アリさんマークの引越社で単身パックプランを使った場合の料金相場と評判

アリさんマークの引越社の評判から分かる単身引越し料金相場

アリさんマークでは単身パックでもわりと高めの見積もりを出されるイメージ。

ただ、他の引越し業者と相見積もりを取ることで比べる材料として活用することで、最終引越し価格自体を下げられることに繋がるため、見積もりを取ること自体が無意味にはなりません。

家具や電化製品の梱包はもちろん、小物類の荷造り、家具配置、荷ほどきも作業工程に含まれていますので、面倒な引越し作業を業者に任せたい人には向いている業者。

あなたにピッタリの引越し会社がみつかる!
まずは一括見積もりで料金相場やオススメの業者をチェック

オススメ一括見積サイトをみる

アリさんマークの引越社の単身パック詳細

料金目安
近距離約2.5万円~
中距離約3万円~
長距離 約6万円~

※料金目安は電話にて概算見積もりを調査したものです

アリさんマークでいうところの単身パックは3種類のプランで、ミニ引越しプランは近距離の場合に有効活用できます(距離オーバーする場合は「長距離プラン」となります)。

料金については荷物量や距離、作業量に応じてもちろん変わりますので、見積もりをしてもらって確認しましょう。

アリさんマーク引越社の評判

アリさんマークでいう単身パック、ミニ引越しプランを実際に利用して引越しした人の口コミ評判を紹介します。

良い評判

女性/30代

普通でした

  • 引越し料金
    50,000円
  • 引越し時期
    11月上旬

値段はとても安いと思います。単身者なのでもともと荷物もさほど多くなく、引越し作業も坦々と進めることが出来ました。何かトラブルがあった場合はきちんと対応してくれるのか未知数なので普通の評価にしておきます。

投稿日時:2019年05月28日 14:50

男性/50代以上

満足でした

  • 引越し料金
    38,000円
  • 引越し時期
    2月上旬

ダンボールをオマケで追加してくれました。1番感心したのは、業者さんの私や近所の方々に対する礼儀正しさ。作業前の養生作業の迅速さ、作業の際のキビキビと無駄のない動き。さすがプロの仕事だと惚れ惚れしました。

投稿日時:2019年05月28日 12:13

悪い評判

男性/40代

不満でした…

  • 引越し料金
    300,000円
  • 引越し時期
    4月上旬

繁忙期ということで全く値段が下がらなかったことはともかく、家財の取り扱いがまったくもって雑であり、傷物にされた電化製品や各種家財が多数発生、クレーム対応も不十分だったためもう二度と使用しない。

投稿日時:2019年05月28日 11:14

※口コミは当社でWEBアンケートを実施し収集したものです。

荷物はプランの規定量・距離は5km以内限定、となると30万という見積もり金額の原因はやっぱり繁忙期真っ只中であること…また、繁忙期では引越し料金だけではなく作業・対応の質も落ちてしまいます。ただ、これはアリさんだけでなくどこの引越し業者でも同じ。

繁忙期以外だと料金の安さ、作業の速さともに高評価ですね。ただ、個人的な意見だと5km以内限定のわりには少々お高めかな…?といった印象。

アリさんで引越した人の評判と料金実例からみる相場

アリさんマークの単身引越しは単身でもそれなりの荷物量がある人向けで、例えばヤマトのようなボックス混載輸送ではなく、トラック1台チャーター方式になるため、あらかじめ決まった料金設定はありません。

つまり、都度見積もりをしてみないと正確な料金は出せないということ。

でもどれくらいの費用がかかるのか、実際にアリさんマークのミニ引越しプランを利用した人の口コミを集めて調査してみました。

引越し時期見積もり料金
2月上旬3.8万円
11月上旬5万円
4月上旬30万円

※「見積もり金額」は当社で実施し収集したWEBアンケート結果に基づく。

アリさんマークでいう単身パックであるミニ引越しプランは近距離限定の安めなプランです。

…とはいえ料金実例を見て分かる通り、繁忙期だと30万円というとんでもない見積もり金額が出てますね。引越し業者やプランに関わらず、3月4月の繁忙期では通常期の数倍近くの見積もりが出ることも珍しくありません。

時期が繁忙期真っ只中ということと荷物が多かったなどの条件や他にオプションを付けまくった可能性も考えられますが、私の一人暮らし引越しの経験上では見たことがない金額。

これだけ短い距離でも高額費用になる場合もあることを考えると、相場料金はあくまでも目安として見ておき、実際に見積もりをするまでは正確な料金は出ないことをあらかじめ認識した上で、相見積もりを取るのがやっぱりおすすめ。

ワンポイントアドバイス

引越しは、近距離や長距離など移動km数や荷物量、実際に使った作業人数、そして時期によっても大きく変わります。特に超繁忙期の3月や土日、月末月初などは料金が通常月と比べて倍以上になることも。

トラック1台以上使う場合の費用は、実際の見積もりで大きく変わりますので相場はコレ!と出すのは難しいですが、平均的な単身引越しで言えば、2万円~5万円が相場価格になります。

アリさんマークの単身パックの詳細

プラン荷物量
ミニ引越しプラン・ダンボール20個まで
・家財数点(たたみ3畳に収まる程度)
特ミニ引越しプラン・ダンボール15個まで
・家財数点(たたみ1畳に収まる程度)
超ミニ引越しプラン・ダンボール10個まで

そして上記3つのプランが適用される条件がこちら。

  • 同一市区内の5km以内
  • 引越し日・時間の指定は不可能
  • ダンボール1つの大きさは150cm以内

この条件に一致しない場合の引越しは、通常の引越しプラン、もしくは長距離用のプランに切り替わります。

長距離引越しの3プラン

長距離スペシャル便

荷造り~運び入れ、荷ほどきまで
(トラックチャーター)

長距離エコ便

荷造り~運び入れ、荷ほどきまで
(JRコンテナ貨物列車+チャーター使用)

長距離エコリーズナブル便

荷造り~運び入れ、荷ほどきまで
(JRコンテナ貨物列車+他社運送会社使用)

梱包材サービス

  • ダンボール必要数
    (最大50枚まで)
  • 布団袋2枚
  • ガムテープ2個
  • ベッドマットカバー

通常単身パックでは有料であることが多い梱包材は無料でサービスしてもらえます。また、レンタルとなりますがハンガーボックスも利用できます。

アリさんマークこんなところがデメリット

単身者の引越しがメインとなるミニ引越しプランの3プランとも、同一市内の5km以内しか使えないというところがデメリットです。この範囲を超えてしまうと、長距離引越しプランに変更となります。

つまり5km以内の近距離限定の単身者向け、もしくは長距離引越しプランといったように両極端なプランです。少量の荷物を隣県に運びたい…というケースに向けたプランは用意されていません。

また時間指定も不可で指定した場合は更に追加料金が掛かります。そもそもアリさんにはボックスで運ぶ単身パックが存在せず、日通の引越し単身パックのように予め最低料金が設定されているわけではないので、料金がいくらになるのかは見積もりをしてもらわないと分かりません。

逆に、ミニ引越しプランに当てはまる荷物量なら、トラックをチャーターしつつ低価格で引越しできる可能性が高くなるため、一括見積もりを使って料金比較してみる候補の中に入れておきたいところ。

単身者の少量荷物でも訪問見積もりが必須

他引越し業者では、単身者の荷物量なら電話やWEBサイト上で見積もりを出せてしまえるところが多いんですが、アリさんでは訪問見積もりが必要です。

これはデメリットともメリットともとれる特徴なんですが、まずデメリットとしては、実際訪問する必要もないような荷物量の場合、訪問見積もりのために予定を空けなければなりません。

メリットは、引越し業者との打ち合わせを正確におこなえるため、伝達ミスからおこるトラブルの予防策となります。たとえば家庭用冷蔵庫を運ぶとき、電話で引越し業者が単身向けの小型冷蔵庫と勘違いしてしまい、引越し当日になって発覚。作業スタッフの増員が必要…などといったトラブルは度々耳にします。

こういった事態を防ぐためにアリさんマークではいかなる荷物量でも訪問見積もり必須としているんですね。

ダンボール回収は有料オプション

アリさんではダンボールの回収サービスはオプション扱いとなっているため、引き取ってもらう場合は有料となります。

ただし、一括見積もりを使って最後アリさんに決める場合、「ダンボールの回収は無料で行ってくれませんか?」と聞いてみましょう。

これは最終交渉材料としても有効です。ほとんどの場合契約を決めるために無料で対応してくれます。

管理人のアリさんに対する評判と感想

 

今まで8回単身引越ししました。長距離、中距離、近距離全部あります。その内6回は一括見積もりを使っていますが、アリさんマークの引越社はほぼ毎回見積もりにきています。

そして、じつは一回もお願いしたことがありません。理由は簡単で「他社よりも全然高かったから」。

営業の方も丁寧だし、対応も悪くないんですが如何せん見積もりが高い。そして競争することなくすぐ諦めて帰っちゃう。大丈夫なのかな~といつも思ってます。

もし一括見積もりを使わずにアリさん単体でお願いしてたらすごく高くなってると思うし、逆に一括見積もりのお陰で少なく見積もっても半額以上の差額が出るのを実感してます。

※2018年06月30日のサイト管理人の体験談

 

まとめ:自分の条件で高いかどうかは他社と比較して判断する

アリさんは他社と比較してみると初めて「ちょっと高いかも」という感想を抱くんですが、「ダンボール10個まで」という荷物量制限の単身パックを用意しているなかなか珍しい引越し業者です。

「荷物少量+5km以内の超近距離」とここまで限定した引越しプランであるため、適用されればかなり控えめな見積もりが出るはずです。

ただし、1社だけでの見積もりは高確率で損します。必ず他社見積もりと比較して、自分の引越し条件の見積もりが高いか安いかの判断が必須です。

他社と一度比較してみてアリさんの見積もり金額に納得がいけば、そのままアリさん引越社に依頼を。他社の単身パックを検討するのであればアリさんの見積もりを値下げ交渉材料にするのもアリですね。

あなたにピッタリの引越し会社がみつかる!
まずは一括見積もりで料金相場やオススメの業者をチェック

オススメ一括見積サイトをみる