佐川急便の引越し単身パック料金相場完全版!BOXサイズと正しい見積もり方法

佐川の単身パック料金から
最大50%OFF

最安値の 単身パックを探す

佐川急便といえば宅配便のイメージが根強いものの、子会社であるSGムービングで引越しサービスを行っています。

メリットだけかいつまんで言えば、ボックスタイプの単身パックがプランとして存在するため、長距離の単身引越しに強いところでしょうか。

ただ、佐川限らず単身パックは非常に人気、かつ業者側でスケジュール調整が必要なため、予約の空きが埋まりやすいです。

そのため、早いうちに他社の単身プランでの見積もりを取って確保しておき、その上で佐川単身パックと比較するのが最もオトクかつベストな手段といえるでしょう。

佐川より安い単身パックは
「SUUMO」で探せる
SUUMO引越しの一括見積もり
  • 電話がかかってこない

連絡はメールでOK 圧倒的に使いやすい

  • 引越し料金最大50%OFF

安くなるのは当たり前!

公式サイトをみる

安い単身パックを探すポイント(押すと開きます)
SUUMO公式サイトの「依頼する業者」画面

公式サイトのボタンを押し情報を入力していくと、依頼できる引越し業者がいくつかピックアップされます

特に理由がない限り、業者の絞り込み機能は使わないようにしましょう。比較する業者数が多いほど最安値の単身パックが見つかります。
SUUMO公式サイトの「その他のご要望」画面

もう少し下にスクロールすると、荷物量を入力する項目があります

SUUMOでは荷物量が自動で選択されていますが、一度全てクリアして荷物の選択をし直して下さい。荷物を正確に伝えることで単身パックの提案がされやすくなります(項目にない、もしくは形状やサイズが特殊な場合は「その他のご要望」に入力してください)。
SUUMO公式の登録完了画面

完了画面(もしくは届くメール)で概算見積もりが表示されます

ここの見積もりはあくまでシステムで出された概算で、連絡後に単身パックプランの提案がされる場合が多いです。最低3社に連絡を取って正確な見積もりの比較をすることで最安値のプラン料金が分かります。

宅配便メインのせいかWeb上での評判もそれほどなく、いまいち実態が掴みづらい佐川の引越し単身パックサービスについてまとめています。

佐川の単身パックを検討されている方は一度参考としてお役立て下さい。

その他一括見積もりサービス
たくさん比較したいなら「引越し侍」
引越し侍の一括見積もり
  • 提携業者290社以上

大手~中小まで幅広く比較できるため、とにかく安くなりやすい

赤帽も検討するなら「LIFULL引越し」
LIFULL引越しの一括見積もり
  • 赤帽加盟はLIFULLだけ!

赤帽の比較ができるため、近場の引越しなら安くなりやすい

佐川急便引越し単身パックの相場目安

荷物少 荷物多
近距離(都内) 約2.1万円~ 約4.1万円~
長距離(東京-福岡) 約3.8万円~ 約14万円~

表の料金はあくまで目安とお考えください。

また、「荷物少」がボックス輸送タイプの単身パック、「荷物多」がトラック借切りの通常プランとなります。

3月4月など繁忙期の予約だと、表の料金よりも高くなる、もしくは単身パック自体受け付けておらず、自ずと通常のトラック1台をチャーターするプランに切り替わる点には要注意。

最安値の金額だけ見ると、他社の日通やヤマトと比べてほんの少し高い印象を受けますが、割安の低コストプランであることには変わりません。

そもそも、単身パックは空きが埋まりやすいので「とにかくボックス輸送のプランを!」ということだったら佐川の単身パック含めて検討する価値はあると思いますね。

佐川引越しカーゴプランの料金とボックスサイズ

1ボックスで輸送するタイプのプランは、こちらのカーゴプランに該当します。

料金の目安は次の表を参考にしてください。

カーゴプラン料金目安
東京-東京 約2.1万円~
東京-愛知県 約2.7万円~
東京-大阪 約2.9万円~
東京-福岡 約3.7万円~
東京-北海道 約3.9万円~

1トラックのスペースを他の利用者と共有するため、低コストでの輸送が可能です。

ただし、単身パックのような混載便にあたるプランの特徴として、他の利用者の引越し依頼の発着地・日時等と合わせる必要があり、スケジュール調整が難しいことから予約が取りづらいプランとなっています。

そのため、利用を検討しているならできる限り早めに空き状況の確認、適用の旨を伝えて見積もりを取っておく必要があります。

 

1ボックスのサイズ

  • 横幅100cm/奥行75cm/高さ145cm

1ボックスで運べる荷物量の目安

  • テレビ
  • ミニコンポ
  • 掃除機
  • パソコン
  • カラーボックス
  • ロ―テーブル
  • ダンボール5個

※ダンボールのみだと20個程度

 

当然、プラン適用には荷物の量・サイズ共に規定内に収まり切る必要があるため、ボックスからはみ出すようなサイズの家具・家電を運ぶことはできません。

荷物量がはみ出す場合には、2ボックスの利用となります。

はみ出した程度の荷物量でわざわざ1ボックス追加して運ぶのはもったいない!ということであれば、従来の宅配便サービス(ダンボール配送)か単品プラン(家具単品配送)の併用をおすすめします。

単身AIR CARGOプラン

単身AIR CARGOプランは航空輸送のスピーディーな引越しを可能とした、長距離向けプランです。

飛行場の都合か発着地が限定されています。

  • 札幌-東京
  • 札幌-福岡
  • 東京-福岡
  • 札幌→大阪(大阪→札幌は不可)

となっており、料金の目安は次の表の通り。

東京 福岡 札幌 大阪
東京 約3.8万円~ 約4.3万円~
福岡 約3.8万円~ 約6.4万円~
札幌 約4.3万円~ 約6.4万円~ 約5.5万円~

空輸であっても混載便に変わりないため、通常のトラック輸送に比べても大きな見積もりの上がり方はありません。

とにかく、遠方への輸送をスピーディーに! という目的であれば利用する意味はありますが、いずれにしても早め早めの予約が必要です。

佐川引越しチャータープランの料金

トラック1台を借切って輸送する通常プランはこちらのチャータープランに該当します。

料金の目安は次の表を参考にしてください。

チャータープラン料金目安
東京-東京 約4.1万円~
東京-愛知県 約9.1万円~
東京-大阪 約12.1万円~
東京-福岡 約14.2万円~
東京-北海道 約28.2万円~

単身パックと違って、1台のトラックスペースを丸ごと利用するため「大きな家財が運べない」「荷物量がオーバーする」といった心配はありません。

ただし見て分かる通りに、カーゴプランと比較して近距離の料金がそもそもお高めな上、距離による料金の乗り方が大きく、長距離の輸送だと高額な見積もりが出てしまう可能性が大きいです。

「荷物量はボックスに収まるくらい少量だけど、佐川に単身パック予約の空きが無い…」

なんて場合は、チャータープランで検討する前に一度他社見積もりと比較し、空きのある単身パックを探すことをおすすめします。

要注意!チャータープランの作業内容は「輸送」のみ

チャータープランは他引越し業者のプラン同様に

  • チャータープラン
  • スタンダードプラン
  • まるごとおまかせプラン

と分かれていて、SGムービングの作業スタッフに依頼できる内容が異なります。

荷造り 搬出 輸送 搬入 設置 荷解き
チャータープラン
スタンダードプラン
まるごとおまかせプラン

ここで注意したいのが、 チャータープランで依頼できる作業が「輸送のみ」という点です。

大手引越し業者のサカイ、アートなどにある節約コース、基本コースの「荷造り・荷解きだけは利用者側」とは内容が違って、本っ当に最低限の「輸送」しかやってもらえません。

大型家具の梱包や搬出もこちら側で… っていうのはちょっと一般的な利用者には難しいですよね。

そのため、必然的にスタンダードコース以降を選択することになります。

ただ裏を返せば、家具の梱包や運び出しくらいできるよ! なんて力持ちな人なら、先述したせつやくコースなどよりも安く見積もりが出やすい分、チャータープランを利用する価値がありますね。

佐川単身パックのBOXサイズに入らない荷物

佐川急便引越しの単身パックでは、荷物の積載量が1ボックスの内寸に収まる必要があります。

これは佐川急便に限った話ではありませんが、一般的な一人暮らしの荷物を全部運ぶのは難しいです。

単身用であったとしても、冷蔵庫、ベッド、洗濯機…などと大型の家具家電が1ボックス内に全部収まるケースはほぼ無いでしょう。

1ボックスからはみ出した荷物量と家財の大きさによって、併用するべきおすすめのサービスが変わります。

 

1ボックスに積み切れなかった荷物が、

  • もう1ボックスのサイズにほぼピッタリ入る量 ⇒ ボックス追加
  • ダンボール数点だけ ⇒ 飛脚宅配便
  • 家具1、2点だけ ⇒ 単品プラン

ただ、例外として近距離であれば、ボックス追加やプラン併用するよりも始めからチャータープランを利用した方が安く済みます。

 

…というより、ボックスに荷物が入らなければ、いっそのこと単身パックへのこだわりを捨てて、他社のまとめて運べる安いプランを探した方がラクだし安くなりやすいですね。

佐川とヤマト、単身パック比較!コスパ良いのはどっち?

宅配業に引越しサービス兼業…佐川によく似た会社といえばクロネコヤマトですね。

飛脚宅配便とヤマト宅急便はしばしば比較されることが多いようです。

じゃあ、単身パックだったら?ということで両社を比較。

1BOXの最低料金目安
佐川 2.1万円~
ヤマト 1.7万円~
1BOXのサイズ
佐川 1.1㎥
ヤマト 1.8㎥

カーゴボックス1台あたりの料金・サイズでコスパに優れるのは、ヤマトの単身パックとなりました。

ただ、佐川では航空便を利用した単身パックが用意されており、単身×長距離に関してはプラン面でSGムービングに軍配が上がるかなといった印象です。

また、単身パックは予約の空きが埋まりやすく、一律に見える料金帯が変動することも往々にしてあり得ます。

そのため、「そもそも空きがあるか」「自身の荷物量に対して安いのはどちらか」という点は実際に見積もりを取るまでハッキリしません。

加えて作業スタッフの当たり外れ、業者側のスケジュールの進み方という面でも差が出るため、ヤマトと佐川限らず複数社の比較しておくことは必須条件とお考えください。

佐川単身パックの口コミ評判と料金例

女性/30代(単身) 3月下旬/北海道-千葉県

60,000円

大きい家具・家電があまりなかったとはいえ、繁忙期の急に決まった長距離引越しにすぐに対応してもらいとても助かりました。

佐川急便に引越しのイメージがなかったのですが、思っていたよりも料金が安くすんだので機会があればまた頼みたいです。

女性/20代(2人家族) 4月下旬/東京都-北海道

70,000円

玄関や壁の保護など、どこの業者もやっているように丁寧にしてもらいました。

特別おすすめできる点は特にありませんが、不満も何もありませんので、特別なサービスを求めない限り、引越しには満足できると思います。

女性/20代(単身) 10月中旬/東京都-神奈川県

50,000円

価格がリーズナブルだったのと、作業が迅速でスムーズだったのが良かったです。

家電の扱い方も丁寧で、とても好印象でした。手軽で良かったです。

見積もり料金のままの料金だったので助かりました。

まとめ:佐川急便引越センター単身パックで見積もりを取る価値アリ

佐川急便は宅配便サービス側の知名度が高く、実態もやや不透明なイメージがありますね。

ただ、単身者向け引越サービスである単身パックが安価であることに変わりなく、航空便プランも存在するため、長距離の単身引越しに強いのは間違いありません。

引越し業者全体の相場と照らし合わせてみても、佐川引越センターことSGムービングは「安い」といえますね。

口コミについても、悪評は目立たず、むしろ「提示される見積もりがハッキリしていて分かりやすい」「荷物の扱いは丁寧」などと、大手の引越専門業者にも劣らずといった印象。

ただ、単身パックとはいえ、自身の荷物量によって各社でコストパフォーマンスが変わるため、あくまで比較の候補として考えておきましょう。