LIVE引越サービスの評判と口コミ体験談まとめ!対応良しだが追加見積もりに注意

LIVEの引越し料金から
最大50%OFF

最安値のプランを探す

LIVE(リブ)引越サービスは関東・関西を営業エリアとしている中小企業の引越し業者です。

もともとは中尾運輸という運送業がはじまりで、創業約40年になる老舗の業者。
悪い口コミが少なく、地元では割と評判のいい引越し業者です。

  • 実際にLIVE引越サービスを利用した人のクチコミ
  • サービス・プラン・オプション料金

などについてまとめてみました。

LIVE引越サービスで引越しを検討している人は参考にしてくださいね!

対応エリア
大阪府 他の大阪府対応の引越し業者をみる
兵庫県 他の兵庫県対応の引越し業者をみる
京都府 他の京都府対応の引越し業者をみる
滋賀県 他の滋賀県対応の引越し業者をみる
奈良県 他の奈良県対応の引越し業者をみる
和歌山県 他の和歌山県対応の引越し業者をみる
東京都 他の東京都対応の引越し業者をみる
神奈川県 他の神奈川県対応の引越し業者をみる
千葉県 他の千葉県対応の引越し業者をみる
埼玉県 他の新潟県対応の引越し業者をみる

結論、LIVE引越サービスがオススメなのはこんな人

  • 引越しを安くしたい人(条件有)
  • 安くなる時期を把握したい人
  • 関西・関東から引越しする人

ただし、LIVE1社だけでの見積もりはやめておきましょう

他社との比較を前提とした、本命の1社と考えておくことをオススメします。

LIVE含め3社程度で「料金の安さ」と「接客の対応」を比較。

作業の丁寧さ」については評判を決め手に、最終的な1社を決めましょう。

…当記事では、LIVEの評判と体験談、そしてプランやサービスの詳細をまとめています。

LIVE引越サービスを本命に見積もりを取ろうとお考えの方は参考にしてみてね。

当記事の口コミは弊社でWebアンケートを実施し収集したものです

LIVE引越サービスの評判の良い口コミ体験談

「荷物の扱いも丁寧でスタッフも好印象。料金も安く満足しています」

女性/20代

荷物を運ぶ際、とても丁寧に扱って下さりました。

親切に接してくれたのも好印象でした。

初めての引っ越しだったので不安ばかりでしたが、料金も安かったので良かったです。

7月上旬/東京都⇒東京都

「他社からも見積もりをもらったが、その中で一番接客が丁寧で大満足」

女性/30代

色んな業者から見積もりをとった中、1番接客対応が丁寧だったのでお願いしました。

テキパキと動いてくださり、初めての引っ越しでしたが、お任せで全部運んでもらえ、大満足でした。

3月/京都府京都市⇒京都市

「他社からも見積もりをもらったが、その中で一番接客が丁寧で大満足」

男性/20代

とても人当たりが良くて丁寧な対応をしていただきました。

作業も効率よくスムーズでとてもよかったと思います。おすすめです。

また、引っ越しをする時は利用させていただきます。

11月下旬/東京都⇒神奈川県

「重い洗濯機を2階に運んでくれた上に、取付けも丁寧に教えてくれて感動した!」

親切で丁寧をモットーとしている引越し業者は数多くありますが、親切だったエピソードがこの口コミのようにリアルだと、ぜひ利用してみたい!と思いますよね。

「対応が丁寧すぎて感謝しかない。見積もり料金も一番安く素晴らしい業者!」

安さとサービスの質を両立させるのって意外と難しいのですが、LIVE引越サービスはその両方を兼ねそろえている数少ない引越し業者の一つだという事が伺えます。

LIVE引越サービスの評判の悪い口コミ体験談

「料金は安かったが、荷物の扱いがザツでそれに対する対応も遅く不信感しかない」

男性/20代

料金は安くて非常に良かったのですが、引越しの従業員がものを家のあちこちに当てて、すごく対応が雑な印象を持ちました。

あとはそれを会社の方に言ったのですが対応からなかったので、不信感を持ちました。

3月下旬/大阪府⇒京都府

「電話の対応がヒドイ。ガチャ切りするし最低の業者」

引越し業者を選ぶ基準は人それぞれですが、料金だけでなくサービスの質やスタッフの対応を決め手としている人も多いようです。

「対応が遅くて不満。消費者センターに相談しようと思っている」

トラブルやミスがあっても、迅速に誠実な対応をしてくれれば納得できる事も多いですが、何の対応も無いというのはいかがなものでしょう…

何かトラブルがあったときは泣き寝入りせず、消費者センターに連絡する前に別の支社や本社に連絡をして対応してもらうのも手です。

LIVE引越サービスの口コミ評判まとめ

口コミの評判で目立った声

  • 荷物の扱いが丁寧だった
  • スタッフの対応が親切だった
  • クレーム対応が遅い

LIVE引越サービスはもともと運輸会社(中尾運輸)を行っているため、荷物の扱いや搬入作業に関してはプロ中のプロ。

しかも、美術品や工芸品などの荷物も多く取り扱っているため、荷物の搬入・運搬技術が非常に高く、引越しの荷物も安心して任せることができます。

スタッフの対応が親切だったという口コミも目立ったのですが、LIVE引越サービスは社員教育に非常に力を入れています。

入社後の新人研修があるのはもちろん、職種別に行う研修や、社外研修、階層別に行う研修など、とにかく研修制度が充実しています。

“この品質をこの価格でいいの?と思ってもらえるようなサービスを“

という社長の言葉からもわかるように、安いだけでなく、サービスでも選んでもらえるような企業努力の結果が、親切で丁寧なスタッフが多い要因かもしれません。

悪評の中には「クレームの対応が遅い」という意見もありました。

繁忙期は業者側も手一杯なので、クレームやトラブルに対する対応がどうしても遅くなる場合があります。

そして、社員がいくら研修をうけていると言っても、最終的にはスタッフ自身の人間性・モラルの問題とも言えるので、こればかりは責任感のあるスタッフに当たることを祈るしかありません…

LIVE引越サービスの強みと特徴について

LIVEの強みと依頼するメリット

  • 選べるプランが細かく無駄のない見積もりが出る
  • 安い日・高い日(混雑日)が公式HPで確認できる

選べるプランが細かく無駄のない見積もりが出る

LIVE引越サービスは「引越し人数×距離(近・中・長距離)」でプランを選ぶことができるので、余計な運輸コストや人件費をかけることなく、低価格で無駄の無い引越しをすることが可能です。

距離に特化したプランのある引越し業者って実は意外と少なくて、一般的には距離が近ければ安めの料金提示、距離が遠くなれば距離に見合っただけの料金が上乗せされる…というのがよくあるケースです。

LIVE引越サービスはもともと運輸業者のため、トラックのサイズも豊富にそろっているのが特徴。

トラックサイズが豊富だからこそ、荷物量に見合った最適なサイズのトラックで引越しすることが可能となり、結果的に無駄なくリーズナブルに引越しをすることが可能という訳です。

プラン内容の詳細については、プランの章で後述します。

安い日・高い日(混雑日)が公式HPで確認できる

LIVE引越サービスの公式サイトのトップページに「お得日」「混雑日(高い日)」が一目で簡単にわかるカレンダーが記載してあります。

混雑日=料金が高いという事でもあり、事前に「安い日」「高い日」がわかっていれば、スケジュールを組む時に参考になるのでありがたいですよね。

カレンダーは向う3カ月の予定を確認することができるので、3月や4月の繁忙期の混雑状況を事前に確認し、早めに予約を入れることができるというものメリット。

ただ首都圏エリアのカレンダーしかないため、関西エリアからの引越しはあまり参考にならないかもしれません…

LIVE引越サービスの会社情報と引越し商品詳細

商号 中尾運輸株式会社
電話番号 0120-48-1212
創業 昭和40年10月
本社 大阪市住之江区平林北2-7-99
従業員数 160名
保有車両数 55台

LIVE引越サービスのプランについて

概要 安さ
スタンダードパック 小物の荷造り・荷解きは利用者側が行なう ★★★★☆
ハーフパック 荷造りのみ業者に任せて、荷解きは自分で行う ★★★☆☆
フルパック 荷造り・荷解きまで全て業者が行なう ★★☆☆☆

LIVE引越サービスでは、作業内容にあわせて3つのプランが用意されています。

荷造りや荷ほどきを自分で行う“スタンダードパック“が最も需要が高くてオーソドックスなプラン。
一番お財布に優しいのもこのプランです。

ハーフパック”は「荷解きは自分でゆっくりやるから、荷造りだけ業者にお願いしたい!」という人に最適なプラン。

スタンダードプランより料金は高くなりますが、忙しくて荷造りをしている時間のない人などにおすすめのプランです。

フルパック”は、荷造りも荷解きも全て業者に任せたい!という人向きのプラン。3つのプランの中で一番高額なプランになります。

フルパックは高額なので全ての人にオススメできるプランではありませんが「自分で荷造りをする時間がない!」「めんどくさい作業は全て業者にお願いしたい!」
という人に向いているプランです。

近距離・中距離・長距離プラン

LIVE引越サービスは、距離に応じたプランが用意されています。

【近距離プラン】
同一市内や50km以内の引越しプランで、近距離への引越しに最適です。

【中距離プラン】
都府県以外への引越しで、300km以内の引越し者に向けたプランです。

【長距離プラン】
301km以上の都府県以外の引越しに最適なプランです。

先述しましたが、距離に合わせてプランが用意されている引越し業者って意外と少なくて、一般的には距離が近ければ安めの料金設定、距離が遠くなればなるほど料金も追加される、というケースがほとんどです。

LIVE引越サービスは、距離にあわせてプランが設定されているので

2人家族×中距離引越し

単身者×長距離引越し

3人家族×近距離引越し

のように、より細かくプランをチョイスすることで、適切なトラックサイズでの引越しが可能となり、お得な引越しが実現するというわけです。

これらのプランに加えて

  • 引越し日逆指定プラン(月初・月中・月末で作業日を任せる)
  • 時間フリー便(引越し作業開始時間を任せる)

などのプランを併用することで、さらにリーズナブルに引越しすることが可能です。

ただ、関西や関東は安く引越ができる業者も多いので、必ず他社からも見積もりをもらっておき、料金を比較することはお忘れなく!

LIVE引越サービスの単身引越しパックについて

LIVE引越サービスでは、特に単身引越しに特化した「単身プラン」というものはありません。

前章でも言及したように近距離・中距離・長距離など、距離と組み合わせてプランを選択する、ということになります。

ちなみに、近距離(30km以内)へ引越した場合の目安料金は次の通り。

荷物量 料金
荷物かなり少な目(軽トラック/4.5畳程度の荷物) 12,000円~
荷物少な目(1tトラック/1R程度) 20,000円~
荷物多め(2tトラック/1K程度) 24,000円~

※フリータイムプラン(8~19時)を利用した場合の料金
※繁忙期(3月・4月)は繁忙期料金が加算されます

単身で長距離引越しをする場合は「混載便」を利用しての引越しが可能。

他の荷主の荷物と一緒に運ぶことで、運輸コストをグンと節約することができます。

他にも「午前便・午後便」「フリー便」など、作業日時を業者に合わるプランを併用することでさらにお得な引越しが実現します。

LIVE引越サービスのオプション・サービスについて無料

料金 詳細
エアコン移設 有料 12,600円(基本工賃)
洗濯機移設
不用品回収 有料
不用品買取
荷物一時預かり 有料
ハウスクリーニング 有料
車・バイク輸送 有料
ピアノ輸送 有料
ペット輸送 有料
ダンボール提供 無料 規定枚数
ダンボール回収 無料 一部地域のみ
テープ提供 無料
ハンガーケース提供 無料 規定枚数
シューズボックス提供
布団袋提供 無料 規定枚数
ウォシュレット移設 有料 5,250円(取外し)/7,350円(取付け)
食洗器移設 有料 7,350円(取外し)/8,400円(取付け)
BS・CSアンテナ移設 有料 7,350円(取外し)/8,400円(取付け)
TV・VTR配線 有料 3,150円~
パソコン配線 有料 7,350円(取外し)/8,400円(取付け)
照明移設(直付・シャンデリア) 有料 2,100円~(取外し)/2,100円~(取付け)
盗聴器調査 無料 業者側での調査は無料(撤去・専門業者に依頼する場合は25,000円~)
荷造り・荷解き 有料 10,000円~
梱包料金 有料 1,500円/1箱

LIVE引越サービスのオプションは、必要なものは一通りそろっている印象ですが、梱包材以外は基本的に全て有料となっています。

エアコン移設や照明の取付・取外作業は誰もがお願いするであろうオプションですが、それらを加算すると意外と見積もりが高額になる恐れも。

全ての作業を業者に任せる「フルパック」を利用した場合、荷造り・梱包作業は別業者に委託するため、その委託料金として10,000円が見積もりに計上されます。

さらに荷造りが当日終わっておらず、梱包作業を業者にも手伝ってもらう場合、1箱1,500円の追加料金が発生するのは痛いところ。

追加料金を発生させたくなければ、必ず業者が到着するまでに何が何でも梱包を終えておく必要があります。

他の業者では追加されない料金が、LIVE引越サービスではオプションとして計上されてしまうケースが多いので、見積もりをとる時は必ず必要になるであろうオプションを全て含めた上で、他社と検討しましょう。

まとめ:結局、LIVE引越サービスってどうなの?

関西・関東からの引越しであれば、安く引越ができる業者として候補の一つには入ると思うが、料金設定やプランごとの料金が不透明かつ、ややこしくてわかりづらいという印象。

しかも引越し当日までに梱包が終わってないと、梱包作業の追加料金が発生する上に、オプションが基本的に全て有料なので、最終的な見積もりは結構高くなるのでは…というのが正直な感想。

ただ、公式サイト上で「お得な日」「混雑日(高い日)」が分かるのは嬉しい点。

どうせなら安いタイミングで引越しをしたい…と思っている人にとっては、一役買ってくれそうです!

お得に引越しできる日は人気なので、すぐにでも予約を入れたいところですが、その前に他社の見積もり料金と比較することは必須だと思ってください。

他社との料金を比較することで「お得日」よりも、安い料金を提示してくる引越し業者と出会えるかもしれません!