大阪で安い引越し業者ランキング|格安・激安の見積もりが出るプラン

大阪の安い引越し業者ランキング
大阪で最安値の
引越し業者が分かる!

最安値の業者を探す

大阪府といえば商いの街で、値切ってなんぼ!なんて言葉がありますよね。

「勉強しまっせ」で有名なサカイの本社も大阪府にあります。引越しなんて特に値下げが効く買い物なんですよね。

実際、ちょっとしたコツで数万円単位安くできるのが引越し料金です。

その格安で引越しする答えはカンタンで

  • 全国展開している大手引越し業者
  • 関西エリア限定の中小引越し業者

この両者の見積もりを取って比較すること

3社程度の比較をするだけで、グンと安くなります。

ただ、業者探しとそれぞれ見積もり依頼が手間と感じるのであれば、大手中小が複数加盟する一括見積もりサービスで比較をするのがおすすめです。

引越し侍なら
“一番安い引越し業者”がみつかる!
  • 提携業者300社以上!

人気大手から地元の中小まで幅広く比較

  • 引越し料金最大50%OFF!

幅広い業者比較でとにかく安くなる

公式サイトはこちら

中小引越し業者はとにかく格安プランをウリにしていて、相見積もりする業者に加えるだけで、一気に最安値を引き出せる可能性が高いです。

中小の見積もりで最安値が出れば、大手もそれに負けまいとさらに値下げして契約をとりにくる傾向があります。

大阪で格安プランをウリにしていて、サービス品質も大手に負けない引越し業者をまとめます。

引越しを徹底的に安くしたい!という方は参考にどうぞ。

その他一括見積もりサービス
“電話番号が必要ない”SUUMO引越し
SUUMO引越しの一括見積もり
  • 電話番号の入力任意!

電話がかかってこない唯一の比較サービス

“赤帽とも比較できる”LIFULL引越し
LIFULL引越しの一括見積もり
  • 赤帽も検討するなら!

赤帽の比較ができるため、近場の引越しなら安くなりやすい

大阪府の安い引越し業者ランキング

大阪府の引越し業者で、安いと評判の口コミを基にしたランキング形式で紹介します。

ただ、ランキング上位の引越し業者では料金が安く出やすいくらいの参考程度に留めておきましょう。

引越し料金とは、利用者側の条件はもちろん、業者側のトラックの空き状況などでも変動するもの。

つまり、その人その人、その日その日で一番安い引越し業者が異なるため、自身の条件で見積もりを集めて比較するまで最安値の業者は分かりません。

1位:町の引越屋さん

安さの評価平均値

★★★★☆(4.7)

町の引越し屋さんは関西圏での引越しサービスを展開していて、格安のプラン提供を強みにしている中小引越し業者です。

公式ホームページ掲載の料金例では、

市内/2tショートトラック輸送/スタッフ2名/月初

という条件の引越しであれば12,600円

近距離引越しの相場的にみても、軽トラ+スタッフ1名の赤帽の最低料金と同等であり、格安であることは間違いありません。

加えて、オプションサービスが

  • エアコン移設1台無料(2台以上ある場合)
  • 不用品回収1点無料(2点以上ある場合)
  • 洗濯機移設無料(タテ型)

となっており、条件に当てはまる人ならかなり格安の見積もりが出ますね。

町の引越屋さんは、そもそものプラン料金も安めでありながら、オプションの価格帯にも力を入れています。

条件にもよりますが総合的に見てかなり安い見積もりが期待できるので、見積もり比較の候補に入れておきたい引越し業者です。

町の引越屋さんの口コミ評判

男性/40代(3人家族)

★★★★★

  • 見積もり:9.5万円

大阪から800キロメートルも離れた場所に家族3人の荷物を持っていくにしては定額料金で安くうれしかったです。

大阪府⇒大分県

男性/40代(5人家族)

★★★★★

  • 見積もり:10.8万円

家族5人の為、荷物は多いので結構かかるかなと思いましたが4社ほど見積もりを出してもらい一番安いところに決めました。

料金は大変満足しています。

大阪府⇒愛知県

女性/30代(単身)

★★★★☆

  • 見積もり:2.4万円

荷物の中に楽器があったのですが、追加料金なく運んでもらえました。

また、即決したら3000円値下げしてくれたので、大変お安く引っ越しができました。

大阪府⇒京都府

2位:人力引越社

安さの評価平均値

★★★★☆(4.0)

本社が京都府にある人力引越社は中小というよりは、限りなく大手に近い引越し業者といった印象が強いです。

というのも、サービス対応エリアが西日本⇔東日本を中心にほぼ全国展開に近いことや、中小にありがちなプラン料金を掲載しておらず不明確であることが理由に挙がります。

大手寄りの業者で、安さをウリにしていないことから格安引越し業者!と紹介しづらいのが正直なところ…

ただ関西⇔関東の輸送ルートを確立させており、該当する間の引越しであれば帰り便が適用されやすいです。

つまり大阪⇒東京などの引越しであれば、大手よりも安い見積もりが期待できるので大手との比較をしておく価値はありますね。

人力引越社の口コミ評判

男性/40代(単身)

★★★★☆

  • 見積もり:3.2万円

同業他社と比べて一割ほど安い金額で作業が丁寧で、しかも作業のスピードが速く満足のいく引っ越しが出来ました。

大阪府⇒京都府

男性/30代(単身)

★★★★☆

  • 見積もり:4万円

大手以外を利用するのが初めてで、若干不安はあったものの、作業員の方の仕事ぶりも大手と遜色なく、丁寧にやって頂け、金額面もハンガーボックスの数量をサービスして頂けたり、4万円という安い料金でやって頂けたので、満足しています。

大阪府⇒愛知県

関連記事

人力引越社の口コミ評判やメリットについては次の記事でも詳しくまとめています。

人力引越社の評判と口コミ体験談まとめ

3位:スマイル引越センター

安さの評価平均値

★★★★☆(4.0)

スマイル引越センターの本社は福岡県ですが、営業所のある大阪エリアの引越しも対応しています。

大阪府内か福岡市内、もしくは大阪府⇔福岡がスマイル引越センターの得意とするエリアとなります。

一応他エリアも対応してくれますが、格安プランを利用するのであれば上記エリア内での引越しに限定されますね。

公式HPに掲載されている料金例だと、

  • 軽トラ×スタッフ1名の作業30分:5,000円~
  • 2tトラック×スタッフ2名の作業1時間:14,000円~

といったように、小規模な単身引越しであればトコトン安いプランが利用できますね。

大阪から福岡への長距離引越し、もしくは大阪市内での近距離引越しであれば、他社と比較することでグンと安い見積もりが得られる可能性が高いです。

スマイル引越センターの口コミ評判

男性/30代(3人家族)

★★★★☆

  • 見積もり:25万円

大阪府から隣の兵庫県まででしたが、家族みんなで引越しとなると思っていたより結構な金額となってしまいました。

大阪府⇒兵庫県

男性/30代(3人家族)

★★★★☆

  • 見積もり:8.5万円

600キロメートル以上離れたところに家族3人の荷物をサービスをつけて定額で運んでくれました。

助かりました。最高です。

大阪府⇒山口県

4位:引越のドリーム

安さの評価平均値

★★★★★(5.0)

引越のドリームは本社が大阪府、奈良と福岡に支店をもつ中小引越し業者です。

ドリームの特徴的なプランといえば、利用者が無料で同乗可能な「単身パック」でしょうか。

荷物と一緒に移動できるため、引越し当日から新居での生活を開始できるのがメリットです。

またプラン名でカン違いしてしまいがちですが、日通やヤマトのようなボックス輸送タイプのプランではないという点に注意。

引越のドリームの単身パックの料金は全く掲載されていませんが、通常のチャーター便であることから1.5~2万円くらいを相場と考えておきましょう。

引越のドリームの口コミ評判

男性/20代(単身)

★★★★☆

  • 見積もり:1.6万円

値下げ交渉にもかなり寛容であったほか、ベッドの廃棄のお願いも快く請け負ってくださってとても気分良く引越しできた。

大阪府⇒大阪府

5位:愛の引越サービス

安さの評価平均値

★★★★★(5.0)

愛の引越サービスでは、単身から家族向けの引越しプランが用意されています。

他社と違ってプラン料金については掲載されておらず、目安になるものがないため、詳しくはお見積もりを…といったスタンス。

ただ6つの無料オプションが優れており、見積もりが5万円を超える場合は

  • ダンボール梱包
  • エアコン移設
  • ハウスクリーニング
  • リサイクル品回収(3点)
  • トランクルーム利用
  • アップライトピアノ輸送(一階から一階)

以上を無料サービスとして受けることができます。

他社だと、これらオプション費用は高額となることがほとんど。

上記のオプション利用が見込まれる人は、この特典だけを見ても愛の引越サービスを利用する価値がありますね!

愛の引越サービスの口コミ評判

女性/20代(単身)

★★★★★

  • 見積もり:2.4万円

ただ荷物を運ぶだけという感じで、ダンボールの引き取りサービスや家電の設置サービスなどはありませんでした。

また、搬出の際に分解されてしまっまテレビ台ですが、引越先では組み立てもらえませんでした。料金はとても安いのでプラマイゼロという感じです。

大阪府⇒大阪府

大阪府内の単身引越しが格安な業者

「ココ運輸」は大阪の単身引越しを得意とする引越し業者です。

たとえば、大阪府内の引越し(10km以内)で、軽トラックの荷台に入る荷物(家具家電など15点程度)だけで引越した場合、7,700円で引越しが可能に。

この料金は、日通の単身パックや近距離引越しに適していると言われる赤帽よりも、かなり安い料金設定。 というより、この料金より安く引越せる単身プランは無いんじゃないか?と思うほどの破格の安さです。

また、ココ運輸は「365日同一料金」という珍しい料金設定が魅力的。 3~4月は引越しの繁忙期と言われており、引越し料金も必然的に高くなります。

しかしココ運輸は、料金が高くなりがちな3月や4月も通常期と同じ料金で引越せるんです。

しかも18時以降の貸切便を利用して引越した場合は基本料金から10%OFFに。 「貸切便」とはその名の通り、トラック1台を貸切るので「往復してほしい」「複数に立ち寄ってほしい」などの細かい要望に応えることが可能。

軽トラックで一度では運べない量の荷物がある単身者は、何度も往復してくれる「貸切便」は非常に便利。

「そんなに安いとサービス面が不安…」という声も聞こえてきそうですが、その点もご安心を。

なんとココ運輸は過去5年間の苦情件数がほぼ0件!(不在対応について1件のみ苦情あり) クレームや苦情が多いと言われている引越し業界で「苦情件数0件」というのはスゴイこと。

ただし、ココ運輸では4階以上の建物・戸建て引越し・メゾネットの階段作業がある場合の引越しは対応していないので要注意。

ココ運輸

大阪県外への単身引越しが激安な業者

  • 日通:単身パック
  • クロネコヤマト:わたしの引越
  • サカイ引越センター:小口便引越コース

関西から別地方へ引越しする場合、距離にもよりますが300km以上の長距離では、混載便や単身パックを打ち出す引越し業者を利用するのがおすすめ。

というのも2tトラックチャーター式の通常単身プランは、1R程度の荷物量なら丸々全部積めるものの、距離による見積もりの計上がとても大きいです。

一方、混載便や単身パックのような1トラックのスペースを他の荷主と共有するようなプランは荷物量が限定されますが、大幅に安い見積もりが出ます。

上記に挙げたような引越し業者は、大々的に長距離向けプランを打ち出しており、大阪府から長距離の引越しをする際におすすめできます。

大阪から東京への引越し

大阪から東京都は大体500kmで、長距離の引越しというには充分な距離です。

関東関西の引越しを得意としていて、定期便などが出ている引越し業者も数多くあり、選択肢は豊富です。

関連記事

大阪発の東京着の引越しにおすすめの安い引越し業者は次の記事で詳しくまとめています。

 

「大阪⇒東京」の引越し費用と相場より見積もりが格安な引越し業者

 

大阪府で引越した口コミ評判から分かる料金相場

実際に大阪から引越した人の相場料金をまとめました。

料金 引越し条件
約75,000円 大阪-兵庫/3月下旬/単身(荷物少ない)
約38,000円 大阪市内-大阪市内/10月中旬/単身(荷物少ない)
約50,000円 大阪府内-大阪府内/8月中旬/5人
約48,000円 大阪府内-北海道/7月下旬/単身(荷物少ない)
約80,000円 大阪府-三重県まで/10月下旬/単身(荷物少ない)
約100,000円 大阪府-大阪府/7月上旬/3人
約75,000円 大阪府-兵庫県/10月中旬/2人
約80,000円 大阪府大阪市ー大阪府羽曳野市/1月下旬/2人
約65,000円 大阪市ー大阪市/1月中旬/3人
約70,000円 大阪府泉佐野市~ 大阪府東大阪市/3月中旬/単身(荷物少ない)
約110,000円 大阪市-箕面市/12月上旬/3人
約36,400円 大阪市浪速区→大阪府四條畷市/9月下旬/単身(荷物少ない)
約30,000円 大阪市-大阪府/5月下旬/2人
約10,0000円 大阪府ー千葉県/9月下旬/2人
約83,000円 大阪府堺市→大阪市/9月末/2人

※データは弊社でWEBアンケートを実施し募集したもの

表を見てもわかる通り「大阪発」という条件は同じでも、引越し先までの距離や引越す人数、荷物量によって金額は全く異なります。

上記の表は、自分の引越しがだいたいいくらになるのかという目安にはなりますが、正確な料金を知る為には見積もりを依頼しないとわからないという訳。

大阪発の相場料金がわかったと同時に、引越し料金は高額だということもわかっていただけたかと。

しかし、引越し料金は「定価」が無く、引越し業者の「言い値」で料金が決まってしまうので、交渉次第では充分に値下げの余地があるんです。

次の章では、大阪からの引越しを少しでも安く値下げするためのコツを紹介します!

大阪の引越し見積もりを激安にする方法

大阪からの引越しの見積もり料金を、少しでも安くする方法は

  • 不用品を処分して荷物を減らす
  • 繁忙期(3月・4月)を避けて引越す
  • 相見積もりをとって複数社の料金を比較する

引越しにコストをかけたくない人は、この3つは最低限必ずやるべき。

荷物が多ければ多いほど、大きなトラックが必要となるため必然的に料金も高くなります。

つまり少しでも引越し料金を安くしたいのであれば、不用品を処分して小さいトラックで引越せるよう荷物を最小限まで減らすことです。

そして3月や4月の繁忙期を避けてそれ以外の時期に引越すことで、かなり料金を安くすることが可能に。

なぜなら3月・4月は引越しの繁忙期と言われており、引越し依頼が殺到するため料金がどうしても高額になりがち。

引越しスケジュールにゆとりがある人は、繁忙期を避けて引越すだけで料金はかなり安くなります。

上記にあげた条件の中でも、引越し料金を安くする一番有効な方法は相見積もりをとって、複数社の料金を比較すること。

これをするだけでびっくりするほど料金が値下がるので、引越しにおいて相見積もりは絶対です。

「この記事で紹介されていた、安く引越せる地域密着型の引越し業者に決めようと思うけど、それでも他社と比較が必要?」

「この記事で書かれている業者が良さそうだし、その1社で決めちゃだめなの?」

この記事を読んでいる人の中には、こんな風に思う人も多いのでは。 確かに今回は安い見積もりが期待できる業者を紹介しましたが、あなたの引越し条件でも必ず安く引越せる、という保証は残念ながらありません。

なので一番いい方法は、今回紹介した業者を第一候補としてキープしておき、それよりも安く引越せる業者を探すのが最善策です。

具体的には、第一候補の業者を含めて最低でも3社以上から見積もりをもらい、その中で一番安い引越し業者を探すという流れになります。

比較する業者が多ければ多いほど、料金幅も広がるので安い業者を見つけやすくなるので、できれば5社以上からは見積もりをとりたいところ。

でも自分で5社以上の業者をピックアップするのって手間ですよね。 そんなときは「一括見積もりサービス」を利用すれば、あなたに代わって安い引越し業者を最短1分で知ることができるんです。

もちろん無料で利用でき、引越し条件を1回入力するだけで安い引越し業者が探せるので一括見積もりを使わない手はないのです。

まとめ:大阪で最安値の料金は業者比較で分かる

大阪は商売の街とも言われているように、引越し業者の数も非常に多いのが特徴。 その中で一番安く引越せる業者を探すのは至難の業です。

沢山ある引越し業者の中から一番安く引越せる業者を探すためには、とにかく複数社の料金を比較することが重要。

今回ご紹介した引越し業者を第一候補としてキープすることをおすすめしますが、さらに安い料金を提示してくれる業者があるかもしれません。

まずは一括見積を利用してあなたの引越し条件にピッタリの業者を探しましょう!

引越し侍

\おすすめ!/

引越し侍の一括見積もり

  • 提携業者300社以上!

大手~中小まで幅広く比較できるため、とにかく安くなりやすい

SUUMO引越し
SUUMO引越しの一括見積もり
  • 電話がかかってこない

電話番号の入力が任意のため、メールだけでやりとりができる

LIFULL引越し
LIFULL引越しの一括見積もり
  • 赤帽加盟はLIFULLだけ!

赤帽の比較ができるため、近場の引越しなら安くなりやすい