KIZUNA引越センターの評判と口コミ体験談まとめ!利用者の評価は好評?最悪?

KIZUNAの引越し料金から
最大50%OFF

最安値のプランを探す

KIZUNA引越センターは関東エリアを中心に営業している中小の引越し業者です。

知名度こそ低いですが、実は関東での引越し会社“利用満足度1位(ゼネラルリサーチ調べ)”を取得している引越し業者で、口コミや評判もよく信頼して依頼できる引越し業者の一つだと言えます。

KIZUNA引越センターが向いている人、サービス内容や評判についても詳しく解説していきます。

対応エリア
東京都他の東京都対応の引越し業者をみる
神奈川県他の神奈川県対応の引越し業者をみる
千葉県他の千葉県対応の引越し業者をみる
埼玉県他の埼玉県対応の引越し業者をみる
茨城県他の茨城県対応の引越し業者をみる
群馬県他の群馬県対応の引越し業者をみる
山梨県他の山梨県対応の引越し業者をみる
静岡県他の静岡県対応の引越し業者をみる

結論、KIZUNA引越センターがオススメなのはこんな人

  • 引越しを安くしたい人(条件有)
  • 不用品回収も依頼したい人
  • 評判の良い引越し業者に依頼したい人

ただし、KIZUNA1社だけでの見積もりはやめておきましょう

他社との比較を前提とした、本命の1社と考えておくことをオススメします。

KIZUNA含め3社程度で「料金の安さ」と「接客の対応」を比較。

作業の丁寧さ」については評判を決め手に、最終的な1社を決めましょう。

…当記事では、KIZUNAの評判と体験談、そしてプランやサービスの詳細をまとめています。

KIZUNA引越センターを本命に見積もりを取ろうとお考えの方は参考にしてみてね。

当記事の口コミは弊社でWebアンケートを実施し収集したものです

KIZUNA引越センターの評判の良い口コミ体験談

「急でギリギリの引越しでも迅速に対応してもらえた」

男性/30代

異動による引越しで、ギリギリの日程だったにもかかわらず迅速に対応していただきました。

また大ダンボール5枚・小ダンボール5枚のサービスは助かりました。

また近隣の引越しがあるならば利用したいと思います。

東京都⇒東京都

「安さで選んだが、作業が丁寧であっという間に終わった」

女性/20代

就職で利用しました。

やすさから選びましたが、きてくださった方がとても丁寧でかつはやくてあっという間に終わりました。

本が多く重いダンボールも「大丈夫ですよ!」と快く運んでくださり気持ちが良かったです。

3月下旬/埼玉県⇒東京都

「家具や家電も丁寧に扱ってくれるし早い。対応も丁寧で信頼できる」

男性/20代

大きな家具や家電を丁寧に扱ってくださるので、安心して任せることが出来ます。

対応は親切で、作業も迅速です。信頼性の高い引っ越し会社だと思います。

他者との比較はしていませんが、選んでよかったです。

3月上旬/神奈川県⇒東京都

「聞いたことのない業者で心配だったが、スタッフの質もよく結果的に大正解だった」

知名度の低い業者に依頼するのって正直不安ですが、こういった口コミがあることで「利用してもいいかも」と思えますよね。
大手ばかりに拘らずに、中小企業にも視野を広げることは非常に重要です。

「テキパキ動いてくれてスタッフもすごく優しかった。しかも格安で大満足!」

“安かろう悪かろう”という言葉もあるように、料金が格安なことを条件にサービス内容はイマイチ…という業者も多い中、サービスと安さを両立させているのであれば引越し業者として文句ありませんね。

KIZUNA引越センターの口コミ評判まとめ

口コミの評判で目立った声

  • 荷物の扱いが丁寧だった
  • 作業が速かった
  • スタッフの接客が気持ち良かった

悪い口コミが見当たらず、良い口コミが非常に多い印象です。

KIZUNA引越センターに悪い印象を持つ人が少ないのは“社員教育を非常に大切にしており、荷物の運搬ノウハウはもちろん、接客マナーから言葉遣いまで、徹底した教育がされている”からではないでしょうか。

KIZUNA引越センターは、引越しは単に荷物を運ぶだけではなく「お客様あっての業務」という理念のもと、丁寧かつ親切な対応を心がけています。

引越し業者ってクレームの多い業者でもあるにも関わらず、ここまで悪評が少ないのは、非常に稀なこと。

実際にKIZUNA引越しセンターに電話で問い合わせをした際、ものすごく親切かつわかりやすい説明で、顔が見えないにも関わらず「この引越し業者なら安心して任せられそうだな」と、第一印象が非常によかったことを覚えています。

料金が安かったという口コミもありますが、安い上に文句なしのサービスであれば引越し業者としてはかなり優秀です。

そして“利用満足度No.1(ゼネラルリサーチ調べ)”という称号が

「弊社に信頼してお任せください」
「安心安全な引越し作業をします!」

と、根拠なく言われるよりよっぽど信用できます。

料金が安いのはもちろん、地元で評判の良い引越し業者にお願いしたいと思っている人であれば、候補の一つに入れておいて損はない業者です。

KIZUNA引越センターの強みと特徴について

KIZUNAの強みと依頼するメリット

  • 不用家電1点を無料で回収可能(リサイクル家電除く)
  • 関東間の引越しが格安で行える
  • 無料オプションが豊富
  • 急な引越しでも対応可能

不用家電1点を無料で回収可能(リサイクル家電除く)

引越し業者に家電回収をお願いした場合、大手・中小限らず普通は有料での引き取りが一般的。

例えば炊飯器なら約1,000円~、掃除機は約1,500円~と、自治体で粗大ゴミを処分する料金より高めの設定です。

そんな中、KIZUNA引越センターは無料で1点引き取ってくれるので、処分費用を節約することができちゃいます。

もちろん作業当日に出た不用家電も、1点であればその場で無料回収可能。

作業当日に「しまった、これ処分したいけど今更粗大ゴミでは捨てられないしな…」
という状況って意外とあり得ることです。

そんなときでも処分方法をあれこれ考えたり、処分費用の心配をする必要がなく、1点であればその場で無料回収してもらえるのは非常にありがたいサービスです。

リサイクル家電は有料での回収となりますが、それ以外の電子レンジ・AV機器・ガスコンロなどサイズの大きな家電でも無料回収してくれるので、処分したい家電がある人はぜひ利用したいサービスです。

もちろん、2点目以降は有料にはなりますが引越し当日でも回収可能なので、処分業者を別で探す必要はありません。

関東間の引越しが格安で行える

KIZUNA引越センターは、営業エリアを一都三県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)に限定しており、このエリア間の引越しが格安で行えるように様々な企業努力がされています。

例えば経費の削減。
KIZUNA引越センターは、引越し業だけなく運輸業も行っている関係で、厳選した中古トラックを格安で売買することが可能になっています。

トラックを安く仕入れることで経費削減が可能になるのはもちろん、閑散期(5~2月)でトラックが空きがちになる時期には、逆にトラックを売却(減車)するという徹底ぶり。

他にも、コールセンターを利用せずに自社スタッフだけで受付業務を行うことで人件費の削減も行うと同時に、輸送にかかるコスト削減にも積極的に取り組んでいます。

KIZUNA引越センターのトラックは、全車にETCコーポレートカード(頻繁に高速を利用する企業に向けて、高速料金の割引を受けられる)を導入しています。

これにより、通常は「実費料金」として見積もりに計上される高速料金が一切発生しないので、その分安い見積もり料金を提示することが可能になります。

無料オプションが豊富

KIZUNA引越センターは、無料のオプションが多いのが特徴です。

ダンボールなどの梱包資材が無料なのはもちろん、通常なら有料になりがちな「洗濯機の移設工事」や「ベッドの組立・解体」なんかも無料で行ってもらうことができます。

サカイやアートなどの大手引越し業者は、洗濯機の移設やベッドの組立は有料オプションとなっています。

大手の引越し業者は信頼度も高くて安心して作業を任せられますが、こういった有料オプションを追加することで、料金面で言えばどうしても高額になりがちです。

他にも、長距離の単身引越しに定評のある「日通」や「ヤマト」の単身パック、近距離引越しが格安で行える「赤帽」も、洗濯機の移設や家具の分解組立は有料オプションです。

日通やヤマト、赤帽は確かに安く単身引越しができますが、有料のオプションを追加することで、最終的な見積もりは「意外と高いな…」となることも想定されます。

そう言った点で言えば、無料オプションが豊富なKIZUANA引越センターに依頼すれば、
必ず必要となるような洗濯機移設や、家具の組立は無料で依頼できる訳ですから、他社との料金と比べてもかなり安い見積もりが提示される可能性が高いという訳です。

その他の無料オプションの詳細については、オプションの章で後述します。

急な引越しでも対応可能

「急に引越しが決まって、明日にでも引越しをしたい!」
という状況も少なからず発生することでしょう。

大手引越し業者ならトラックやスタッフの人数にもゆとりがあるので、前日の予約であっても「受け入れ可能」としてもらえることも多いです。
ですが、最低限の人数で運営している中小企業の場合、急な引越に対応できるスタッフが不足しており、予約を受け付けてもらえないことが一般的。

その中で、KIZUNA引越センターでは即日の引越しでも極力対応できるような「緊急引越しコース」が用意されているので、不測の引越しであっても早急に相談すれば、対応してもらうことが可能です。

もちろん急な引越しに全て対応できるという訳ではありませんが、可能な限りで対応してもらえるので、急いで引越しをしなくてはいけないという場合は一度相談してみることをおすすめします。

KIZUNA引越センターの会社情報と引越し商品詳細

商号株式会社東京トータルサービス
電話番号0120-022-111
本社東京都府中市小柳町3-11-13
保有車両数15台

KIZUNA引越センターのプランについて

概要安さ
標準引っ越しコース小物の荷造り・荷解きは利用者側が行なう★★★★☆
梱包引っ越しコース荷造りのみ業者に任せて、荷解きは自分で行う★★★☆☆
ラクラクお任せ(梱包・開梱)コース荷造り・荷解きまで全て業者が行なう★★☆☆☆

荷造り荷解きをどこまでKIZUNA側に任せるかのコースをベースに、「急な引越し」「長距離の引越し」「不用品回収」など要望に合わせたプランが提供されます。

当日・即日・緊急引越しコース
  • 急に明日、引越しをしなくてはいけなくなった
  • できるだけ早急に引越しをしたい
  • 近所にバレずに引越しをしたい
  • 深夜や早朝などに引越しをしたい

など、急な引越しや訳アリ引越しに対応してもらえるプランです。

もちろん全ての要望を100%聞いてもらえる訳ではありませんが、他社では断られてしまうような特殊な引越しでも、できるだけ希望に沿えるよう対応してもらうことができます。

地方発送格安コース

KIZUNA引越しセンターの営業エリアである関東(一都三県)からであれば、全国どこへでも格安で引越しが行える、というプランです。

遠方への引越しが格安で行えるのは、混載便(他の人の荷物と一緒に運ぶこと)で引越しをするため。

混載便を利用した場合

  • 荷物の到着に時間がかかる
  • 自分が指定した日に荷物が届かない可能性がある

といったデメリットもありますが“実家などに帰郷予定で、引越し先にはすでに荷物がある程度がそろっている”という場合はこのプランがおすすめです。

もちろん混載便を使わずに、自分の引越しだけのためにトラックをチャーターしてエリア外へ長距離引越しをすることも可能です。
ただしその場合は「格安」とはいかず、移動距離にあわせて料金が加算されます。

つまり、混載便を使わない限りはKIZUNA引越センターで長距離引越しをするメリットは特に無いと言えるでしょう。

引越し不用品回収セットコース

引越し作業のタイミングで、不用品も同時に回収してもらえるコースです。

あらかじめ不用品が出ると分かっていれば、このコースでお願いするのがおすすめ。

本来は別で必要な出張費が無料になりますし、家電(リサイクル家電以外)1点無料で引き取ってもらうこともできます。

ただし、引越しの荷物と不用品は同じトラックに載せて運ぶので、トラックに不用品を載せる余裕がなければこのプランが適用されないので要注意です。

これらの引越しの作業内容のコースに加えて、作業開始時間を指定できる、もしくは任せることができるプランが用意されています。

時間指定とフリー便

KIZUNA引越センターではスタッフの到着時間が3便に分けられています。

  • 1便:8~9時
  • 2便:11~14時
  • 3便:15~18時
  • 4便:18~20時

※各便時間帯の区分けは電話での問い合わせ結果に基づく

この3つのうち、いずれかの便を指定するか、一部、もしくは全てKIZUNAに任せることで料金見積もりが変わります。

基本的に時間帯を任せれば任せるだけ安くなると思っておけばOKです。

どの程度KIZUNAに任せることができるのか?についてはプランとして分けられているので次にまとめます。

▽1便・2便フリープラン
1便もしくは2便のどちらかが適用される

▽2便・3便フリープラン
2便もしくは3便のどちらかが適用される

▽フリー便プラン
1便~3便のいずれかが適用される

▽スーパーフリー便
1便~4便のいずれかが適用される

▼時間帯指定便プラン
1便~3便を利用者側で指定する

時間帯指定便プラン以外、つまりフリー便を選択した場合、作業前日の昼頃にどの便になるのかの連絡が入ります。

あくまで到着時間であって、作業開始~完了時間を意味するものではない点には注意。

引越し作業開始時間に特にこだわりが無いのであれば、フリー便を利用しての引越しが断然おすすめです。

KIZUNAに問い合わせてみたところ、こちらで細かく作業時間を指定するより、スーパーフリー便を選択して作業時間を任せた方が、見積もりは1万円前後安くなるそうなので利用する価値は大きいですよね。

これらフリー便と時間帯指定のプランは、先述した各コースと組み合わせての利用になるため、KIZUNAで一番安い組み合わせは「標準引っ越しコース×スーパーフリー便」ということになりますね。

また、「不用品セットコース×2便・3便フリープラン」といった組み合わせも可能で、「不用品を処分したい」「午前中に予定があるけど作業開始は午後ならいつでもいい」といったように、細かな要望に合わせた引越しも依頼できます。

KIZUNA引越センターの単身引越しパックについて

KIZUNA引越センターは「単身プラン」と呼ばれるような専用プランは存在しません。

荷物量に合わせて料金を設定するという、いわゆる通常の引越しプランと同じようなイメージです。

単身引越しの場合は「荷物が多め・少な目」と荷物量によっても料金が左右されます。

KIZUNA引越センターはトラックサイズを豊富に取り揃えているため、荷物量に見合ったトラックで無駄なく引越しをすることが可能になります。

荷物量便料金(税込)
少な目(1tトラック使用/1R~1K程度の荷物)フリー便16,200円~
時間指定便21,600円~
多め(2tショートトラック使用/1R~1DK程度の荷物)フリー便21,600円~
時間指定便27,000円~

※フリータイムプラン(8~19時)を利用した場合の料金
※繁忙期(3月・4月)は繁忙期料金が加算されます

この料金は相場よりは安いですが「激安」とは正直言い難い料金。関東エリアではこの料金よりも安く単身引越しができる業者はたくさん存在します。

KIZUNA引越しセンター1社で単身引越しを即決するのは非常にリスクが高いので、必ず他社からも見積もりをもらっておき、料金を比較することが絶対条件だと言えそうです。

KIZUNA引越センターのオプション・サービスについて無料

料金詳細
エアコン移設有料10,000円(基本工賃)
洗濯機移設無料洗濯機の種類によっては有料
不用品回収有料500円~
不用品買取
荷物一時預かり有料10,000円~
ハウスクリーニング有料
車・バイク輸送有料
ピアノ輸送有料
ペット輸送有料
ダンボール提供無料最大50枚
ダンボール回収無料   
ハンガーケース提供無料最大4個
シューズボックス提供
布団袋提供無料人数分
不用品回収出張費無料引越と同時に不用品回収を依頼した場合
不用品家電回収無料1点のみ
家具・家電の簡易梱包サービス無料
ベッドの分解・組立無料ベッドの種類によっては有料
家財のホコリ取りサービス無料
大型家財の吊り作業有料4,000円~
ダンボール追加有料200円/1枚
立ち寄り作業有料3,000円~
大型家具の分解・組立有料3,000円~
重量物運搬/ユニッククレーン作業有料
各種電気工事有料
ハウスコーティング有料

KIZUNA引越センターのオプションは、大手引越し業者並みに揃っていると言えます。

そればかりか、無料のオプションが豊富なのが非常に魅力的です。

例えばベッドの分解・組立なんかは、サカイやアートなど有名どころの引越し業者では有料オプションとなっていることがほとんど。

洗濯機の移設工事も有料オプションとしている業者が多い中、無料で行ってくれるのは非常に良心的だと言えます。

洗濯機の移設工事やベッドの分解作業は、オプションとして追加依頼する人も多いと思いますが、この料金が節約できるだけで最終的な見積もり料金はかなり安くなることでしょう。

大手の引越し業者だと、有料オプションとして見積もりに加算されてしまうようなサービスでも、KIZUNA引越センターは無料としているケースが多いのでユーザーとしては非常に助かります。

クレーン作業などの特殊なオプションを依頼しない限り、一切オプション料金を発生させずに引越しをすることも可能でしょう。

まとめ:結局、KIZUNA引越センターってどうなの?

KIZUNA引越センターはサービスの質×低価格を実現した優良な引越し業者だと言えます。

引越し日時を細かく指定したい人には不向きですが、時間指定をしない「時間ごとのプラン(1便やフリー便)」を利用すればかなり安く引越しができると言えます。

不用品も1点無料で回収してもらえるので、引越しと同時に不用品の処分を依頼したい人にもおすすめです。

ただ、首都圏エリアは引越し業者の激戦区で安く引越しができる業者は他にも沢山存在します。

KIZUNA引越センターから見積もりをもらったら、その料金よりも安く引越しができる業者がいないか、必ず他社からも同時に見積もりをもらって比較しておきましょう。