京都の安いおすすめ引越し業者|料金相場と最安値の見積もりを取る方法

京都は大学が多い場所としても有名です。
この記事を読んでいる人の中には就職が決まった大学生の方、帰省や上京をする学生さんといった単身者の方もいるのではないでしょうか。

学生さんなら、尚更引越し費用は少しでも抑えたいと思うことでしょう。学生さんに限らず、引越しは少しでも安いに越したことはないはずです。

引越しって思っているよりも高額になりがちなのですが、少しでも安く引越せる業者を利用したいのであれば、地域密着型の業者に依頼するのが断然おすすめです。

なぜなら地域密着型の業者は、広告宣伝費のコストをかけない分、ユーザーは安く引越すことができるんです。

そうは言っても地域密着型の1社だけで即決するのは絶対に厳禁です。引越しは「定価」がないため京都からの引越しという条件は同じであったとしても、10人いれば10通りの見積もりが存在します。
もしかしたらあなたの引越しの場合は、大手引越し業者の方が安く引越せる可能性だってあるのです。

つまり安い見積もり料金をもらうためには、地域密着型の業者と大手引越し業者の両方を含めて見積もりをもらい、料金を比較することが重要です。

今回は「家族引越し」「単身引越し」「京都府以外へ引越す場合」の3パターン別に、安い見積もりが期待できるおすすめ業者をピックアップしました。
業者を選ぶときの参考になれば幸いです。

京都府内(京都市内)の引越しでおすすめの業者

単身引越しなら「ハッピードライブ」

京都府に本社をおく「ハッピードライブ」は単身引越し専門の引越し業者です。

引越し業者は全国に数多くありますが、家族引越しを請け負わずに“単身引越し1本のみ”という業者は非常に珍しいと言えます。

ハッピードライブは家族引越しや運送業を兼務しない代わりに、単身に特化したサービスを安く提供しているのが特徴です。

どれくらい安く引越せるのかと言うと「1万円ポッキリ引越し便(京都市限定引越しプラン)」を利用すれば、なんと京都市内の引越しが1万円でできるんです!

この料金は単身引越しに定評のある「日通の単身パック」や「赤帽」よりも安い料金です。
ちなみに使用するトラックは軽トラックですが、よっぽど荷物が多くない限り軽トラックでも充分に収まるはずです。

このプランを利用する場合、新居までトラックに同乗することが可能なので交通費を浮かせることも可能!しかも洗濯機も無料設置してくれるので(通常は3,000円程度必要)かなりコスト削減になります。

ただし、このプランを利用する際の注意点が2つあります。

  1. 荷物量や日時によっては料金がプラスになる場合があるので、必ず見積もりをとること
  2. スタッフ(ドライバー)は1人しかいないため、荷下ろしなど手伝う必要がある

体力に自信があり、荷下ろしや搬入の手伝いができるのであればこのプランは非常におすすめです。

また、ハッピードライブは学生さん・結婚で引越しする方を対象に1,000円割引を行っています。
さらに、ダンボールが不要という方は2,000円割引というサービスも。

京都から引越す予定の学生さんや、単身引越し予定の人ははぜひ検討してみて欲しい。

ハッピードライブ

家族引越しなら「町の引越し屋さん」

町の引越し屋さんは関西エリアを中心とした引越し業者で、家族引越しがお得になるプランがいくつか用意されています。

例えば、家族3人で近距離に引越した場合だと78,000円~というのが相場料金ですが、町の引越屋さんなら30,000円~引越しができるプランがあるんです。

一般的な相場料金の半額以下で引越せるなんて、かなり魅力的ですよね。

家族引越しの場合は荷物が多いのが特徴ですが、その荷物の中に不要なものってありませんか?

引越しは荷物が多くなればなるほど料金が高くなるので、不要なものを処分するだけでもかなりコスト削減になるんです。

町の引越屋さんではその不要な荷物を破格の値段で買い取ってくれるんです。
その安さは公式サイトでも「国内最安値圏」と謳っているほど。

しかも不用品が2点以上あれば、1点は無料で回収可能。

自治体に不用品の処分をお願いするより、はるかに安い料金で不用品が処分できるので荷物が多くて困っている家族引越しの方にはピッタリの業者です。

他にも「濯機の取付け無料」「エアコンの取外し・取付け2台目無料」「ウォシュレット取付1台無料」というサービスも。

通常ならこれらはオプション料金で、エアコンの取外し・取付けは10,000円~、洗濯機の設置は3,000円~、ウォシュレットの取付けは15,000円~が相場料金となっています。
つまり全てお願いした場合、最低でも28,000円~が必要となってくる訳ですが、これが節約できるだけでもかなりのコストダウンになります。

「コストダウンって言っても2万円ちょっとじゃない?」と思うかもしれませんが、家族引越しって、荷物量が多い分そもそも高額になりがち。
そこから約3万円近くもコストダウンができるならこのサービスを利用しない手はありません。

他にも珍しいサービスとして「クーラーBOX無料レンタル」というものがあります。
ハンガーBOXや布団袋などの梱包材を無料提供してくれる業者は山ほどありますが、クーラーボックスを無料で貸してくれる業者は非常に珍しいと言えます。

引越しの際、冷蔵庫の水抜きをして冷蔵庫内を空にしなくてはいけない訳ですが、どうしても食べきれない食品や余ってしまう食品が出てきてしまうものです。

家族が多ければ多いほど冷蔵庫の中の食品も多くなりがちですが、クーラーBOXがあれば食品を無駄にすることなく新居まで持っていくことができますよね。

このように家族引越し想いの仕組みがいくつも用意されているので、家族が多いご家庭こそ町の引越屋さんはおすすめです。

町の引越屋さん

京都府県外への引越しが安いおすすめ業者は「サカイ引越センター」

京都から、他の県へ引越す場合のおすすめ業者は「サカイ引越センター」です。

サカイ引越センターは、他の大手引越し業者よりも安い見積もり料金が提示されやすいと言われている上に、値引き交渉にも積極的に応じてくれるため、大手引越し業者の中でも最安値で引越せる可能性が高いんです。

またサカイ引越センターは、所有するトラック台数が多いのはもちろん「スカイポーター(はしご車)」や「スーパーデッキ(1000kgまで対応の高所作業者)」などの特殊車両も複数所有しているため、様々なシチュエーションの引越しにも対応が可能です。

他の人の引越し荷物と一緒に運ぶ「ご一緒便コース(混在便)」などの格安プランが利用できるのも、大きなトラックを数多く所有しているサカイ引越センターならではのメリット。

そしてサカイ引越センターは全国に営業所が数多く存在するのも見逃せない点。
全国に多くの営業拠点を持つことで、自宅から一番近い営業所が対応することが可能になります。

つまり燃料費や人件費のコスト削減につながるため、その分ユーザーは安く引越しができるのです。

京都府外へ引越す予定の方は、必ずサカイ引越センターの見積もりをもらっておくことをおすすめします!

サカイ引越センターの京都府営業所一覧
京都北支社/京都東支社/京都西支社/京都南支社/枚方支社

サカイ引越センター

京都府で引越した口コミ評判から分かる料金相場

実際に京都から引越した人の相場料金をまとめました。

料金越し条件
約30,000円京都市右京区-京都府中京区/3月上旬/単身(荷物少ない)
約65,000円京都府京都-東京都内/3月下旬/単身(荷物少ない)
約128,000円京都府-兵庫県/2月下旬/2人
約40,000円京都府西京区-京都府西京区/9月下旬/単身(荷物少ない)
約80,000円京都市-京都市/1月中旬/3人
約48,000円京都府-沖縄県/9月下旬/単身(荷物少ない)

※データは弊社でWEBアンケートを実施し募集したもの

表をみてもわかる通り、条件は同じ「京都発」でも引越す時期・距離・荷物量によって料金は全く異なります。

この相場料金表をもとに自分の引越し料金の目安を導き出すことは可能ですが、正確な料金を知ることはできません。

自分の引越し条件での正確な料金が知りたい場合は、見積もりを取る他に無いのです。

そしてその見積もり料金は、交渉次第では充分に値下げの余地があります。引越し料金には定価が無い分、逆に言えばこちらが希望する価格を提示すればその料金で成約する可能性も充分にありえるということ。

見積もり金額が値下がる条件って、どんな場合なのか気になりますよね。

京都府の引越し見積もりを激安にする方法

京都からの引越し見積もりを少しでも安くしたいのであれば、最低限おこなうべきことは次の3つ。

  • 不用品を処分して荷物を減らす
  • 繁忙期(3月・4月)を避けて引越す
  • 相見積もりをとって複数社の料金を比較する

引越しは荷物が多くなればなるほど、必要名も作業員も多くなる上に大きなトラックが必要となるためどうしても割高になってしまします。

つまり少ない荷物や少ないスタッフで済むよう、荷物を極力減らすことが安い見積もりをもらうコツです。

しかし荷物を処分するのにもお金がかかるので、そういった場合は今回紹介したような破格の値段で不用品を回収してくれる引越し業者を使うのがおすすめ。

そして繁忙期(3月・4月)を避けて引越すというのも、引越し料金を安くするためには非常に有効です。

この時期は入学や就職が重なり、引越しの需要が高まる為どうしても料金は高くなりがちです。
さらにこの時期は値引き交渉にも応じてもらえない場合が多いため、引っ越し料金は非常に高額になります。

引越しスケジュールにゆとりのある人は、繁繁忙期をズラすだけでもかなりのコストダウンにつながります。
どうしても3月や4月に引越さなければいけない人は「平日に引越す」「作業時間を業者に任せる」だけでも、料金が値下がる可能性があるので日程調整が可能か検討してみましょう。

そして引越し料金を大幅に、しかも確実に安くする方法が「相見積もりをとって複数社の料金を比較する」こと。

相見積もりをとるだけでびっくりするほど安く引越せるので、引越しにおいて相見積もりは絶対に必要です。

そうは言っても相見積もりって、面倒ですよね。
「時間もないしこの記事で紹介されてる業者に決めるよ!それでも他社との比較が必要なの?」
「この記事で紹介されてる業者が良さそうだし、その1社で決めちゃだめなの?」
こう考える人が多いのも当然だと思います。

それでも相見積もりは絶対に必要なんです。

なぜなら、確かに今回は安い見積もりが期待できる業者を何社か紹介しましたが、その業者が必ずしもあなたの引越し条件でも安く引越せるかと言われたら、そんな補償は無いわけです。

もしかしたらあなたの引越し条件の場合だと、今回紹介した業者よりも安く引越せる業者がある可能性だって充分にあるのです。

「じゃあこの記事で紹介されてる業者よりも、安く引越せる業者はどうやって探せばいいの?」
と思いますよね。
そこで、一番安く引越せる業者を探すおすすめの方法は今回紹介した業者を第一候補としてキープしつつ、他にも安く引越せそうな業者を同時に複数社探す、ということ。

具体的には今回紹介した業者も含めて3社以上から相見積もりをとりましょう。

その中で最も安い料金を提示した業者が、恐らくあなたにとって一番安く引越せる業者だと言えます。

比較する業者が多ければ多い程、料金に差がうまれやすいので安い業者も見つけやすくなります。

そういった意味では第一候補の業者も含めて、5社以上から見積もりをもらうのがおすすめ。

「5社も!?5社ってどうやって探したらいい?自分で1社1社検索するの?それってかなり面倒だけど…。」

ごもっともです。
自分で5社も探すのは手間だし、時間が無いなら尚更省きたいと思う作業ですよね。

でもこの面倒な相見積もりを、あなたの代わりにたった1分でおこなってくれるサービスがあるんです。

そのサービスとはズバリ「一括見積もりサービス」

引越し条件など必要な項目を1度入力するだけで、あなたの引越し条件にピッタリの業者を複数社ピックアップしてくれるんです。

このサービスを使えば、自分で1社1社業者を探す手間が省けますよね。
しかも無料で利用できて安く引越せる業者も探せるなんて、ユーザーにとってはメリットしかないサービスなんです。

安く引越そうと思っている人は一括見積もりを使わないという手はありません!

まとめ:京都府で最安値の料金は業者比較で分かる

京都は学生が多いという土地柄、上京や帰省、就職などで単身引越しをする人が多い都市とも言われています。

少しでも安く引越したいと思う人が多いのはもちろん、学生さんなら尚更コストを抑えて引越したいと思いますよね。

学生さんに限らず、料金が高くなりがちな家族引越しも、できるだけコストを抑えて安く引越したいと思うはず。

しかし京都には引越し業者が多く存在するので、何を基準にどうやっておすすめの業者を探したらいいか迷ってしまいますよね。

でも引越し業者が多いということは、安く引越せる業者も多いということ。
引越しで損をしないためにも業者選びは慎重に行うべきなのです。

今回紹介した業者はどこも安く引越せるおすすめの業者ですが、その業者を含めて5社以上から相見積もりをとりましょう。

「一括見積もりサービス」を使えば簡単におすすめ業者&安く引越せる業者を知る事ができるので、早速利用してお得な引越しを実現させましょう!