「東京から愛知」「愛知から東京」の引越し費用相場と格安見積もりプラン

東京⇔愛知の引越しプランが
最大50%OFF

最安値のプランを探す

東京と名古屋(愛知)の距離は350km程度。
一人暮らしの荷物量でこの間の引越しをする場合、おおよそ4~8万円程度の見積もりが相場となります。

が、東京⇔名古屋間の引越しに利用できる長距離向けの格安プランも存在し

  • 利用者側の荷物量
  • 業者側のスケジュール

適用には上記二つが条件となります。

とはいえ結局、トラックの運行スケジュールなど業者側次第なところが大きいので、こちらから1社2社に狙いをつけて検討するのは得策とはいえません。

つまり、あなたの条件(希望日時や荷物量)と業者側の都合がピッタリとマッチする必要があります

1度の条件入力で対応可能な引越し業者側から連絡をくれる、引越し一括比較サービスを役立てましょう。

引越し侍なら
“一番安い引越し業者”がみつかる!
  • 提携業者300社以上!

人気大手から地元の中小まで幅広く比較

  • 引越し料金最大50%OFF!

幅広い業者比較でとにかく安くなる

公式サイトはこちら

東京名古屋間の引越し費用相場と日数、見積もりを限界まで安く抑えるコツをまとめます。

その他一括見積もりサービス
“電話番号が必要ない”SUUMO引越し
SUUMO引越しの一括見積もり
  • 電話番号の入力任意!

電話がかかってこない唯一の比較サービス

“赤帽とも比較できる”LIFULL引越し
LIFULL引越しの一括見積もり
  • 赤帽も検討するなら!

赤帽の比較ができるため、近場の引越しなら安くなりやすい

東京⇔名古屋(愛知)間での引越し費用相場(単身・家族別)

 通常期(5月~2月)繁忙期(3月~4月)
単身(少)42,014円51,074円
単身(多)59,453円77,486円
2人家族99,405円135,957円
3人家族114,055円173,122円
4人家族133,669円207,858円

※見積もりサービス利用者の平均値より算出
※表の相場は目安です。実際の見積もり金額と異なる場合があります

東京から名古屋、名古屋から東京への引越しをする場合の料金は、大体上記表の通り。

あくまで平均見積もり相場であるため、自身の引越し条件で提示される見積もり金額と大きく差があるかもしれません。

各利用者の荷物の種類だったり引越し先の階数だったり、こちら側の都合はもちろん、各業者が忙しいかどうかによっても料金が変わるからですね。

そのため、自身の条件に対しての料金は、希望日時・荷物量など条件を揃えて各業者から見積もりを取って比較することでハッキリとします。

無料一括見積もりサイトで比較してみると、同条件でも各業者で数万円単位の開きが出ることは珍しくなく、おのずと最安値のプランが分かるので必ずやっておきましょう。

東京⇔名古屋の引越しでかかる日数はこのくらい

東京と愛知(名古屋市)間の距離は350km程度。

車での走行時間は4時間半ほどで、引越し作業時間を加味しても当日の引越しは充分可能です。

とはいえ、これは引越しプランそれぞれのスケジュール次第なので、通常プランでは余裕をもって翌日の到着が基本とみておくのが良いかもしれません。

各プランと日数の関係については別の章で詳しくまとめていますが、引越しでは基本的に

  • 到着まで日数が早く、都合がつくプラン=料金が高い
  • 到着まで日数が遅く、都合がつかないプラン=料金が安い

といったように考えておけば分かりやすいでしょう。

東京と名古屋間で安いおすすめ引越し業者

 プラン料金輸送方法
日通単身パックS・L2.4万円~ボックス輸送
ヤマトわたしの引越2.6万円~ボックス輸送
引越一番東京帰り便3.2万円~帰り便
赤帽約5.2万円軽トラックチャーター便

※各料金は公式サイト等に掲載されている最安値料金の目安

通常プランは「チャーター便」といってトラック1台と作業員を丸々借りて輸送するプランです。

荷物量に応じて、軽トラック、2tショート、ロング、3t…とトラックサイズが大きくなっていきます。

トラックを丸ごと使うので荷物はいっぱい運べるけど、距離による費用見積もりの上乗せが大きい。東京名古屋間くらいの距離だとまぁまぁ高い料金になります。

対して

  • 単身パック
  • 混載便
  • 帰り便

上記のプランは、距離が遠くても通常プランよりも安い見積もりが出ます。そのため、引越し距離が遠ければ遠いほどオススメできます。

これら格安長距離プランをざっくりと説明すると、

「単身パック」と「混載便」はトラック1台で他の利用者の荷物と同時に輸送

「帰り便」は別の引越し依頼を終えて営業所に帰るトラックで荷物を輸送するプランです。

要はどれも、他の利用者の依頼をさばくついでに作業をしてもらうプラン。

引越し業者としても、ついでの作業であれば燃料費や高速代、人件費といったコストをムダにせず利益にできるため、料金見積もりを安く設定しています。

格安長距離プランを利用するための条件

単身パックや混載便は荷物をトラックに同乗させる都合で「荷物量が限定される」ことや、混載便と帰り便は「日時の細かい調整が難しい」といった点が条件となります。

やはり、ついで作業のプランであるため、荷物量も日時も引越し業者側の都合に合わせる必要があるんですね。

そのため、実際に見積もりを取るまで

  • 自身の荷物量がその日のプランで運べるかどうか
  • 希望日時に希望するプランが利用できるか
  • そもそもその業者にプランがあるかどうか

これらがハッキリしないので、「この引越し業者が良さそう!」と当たりを付けて検討することが難しいです。

というか、そもそも利用できるか分からないプランを1社1社調べて探し回るのは得策とはいえません

確実な手段として、こちらの引越し希望日や荷物量を一度入力すると、対応できる業者側から連絡をくれる無料一括見積もりサイトの活用をオススメします。

使い方は各業者から提案されたプランの見積もりを比較してみて、一番安い料金のプランを選択するだけ。

各引越し業者の提示する見積もりに数万円程度の差があることは珍しくないので、もしかしたら通常プランの方が日程調整も効く上に安いということもあり得ます。

適用されるのがどのプランにせよ、一番安い引越し業者が見つかることに間違いはないので是非とも活用しましょう。

引越し単身パック(ボックス輸送)の料金相場

 プラン料金ボックスサイズ(内寸)
横幅奥行き高さ
日通単身パックS2.4万円~108cm74cm155cm
単身パックL2.8万円~108cm104cm175cm
ヤマトわたしの引越2.6万円~104cm104cm170cm

※東京-名古屋間の基本料金

単身パックは混載便同様、1トラックの荷台スペースを他の利用者の荷物と共有して輸送します。

両者の違いは、各荷主の荷物がボックスで仕切られているかどうか。

つまり積める荷物量については、きっちりとボックスサイズ内と決められているので混載便よりもシビアといえるでしょう。

ただ、その分はやはり安い見積もりが出るし、宅配便のように到着日時の指定も可能です。

費用面ではもちろん、日時指定可であることも考えると東京と名古屋間の引越し手段において、おそらく最善のプランといえますね。

東京名古屋間の引越しを当日中に済ませるなら単身プランで

東京と名古屋間の引越しを当日で行うには、トラック1台丸々チャーターする単身プラン(通常のプラン)が候補に挙がります。

(単身と名が付くのは2tショートトラックが単身者の引越しに最適というだけで、家族でも利用可能です)

チャーター式通常プランであれば、混載便や単身パックのように他の依頼者と同時にスケジュール進行することはないので、作業の日程に融通がききます。

東京と名古屋の距離を考えても、午前中に作業開始し、当日中午後の到着も可能です。

「通常プランは時間調整ができる分、費用が超高くなるのでは…?」
と不安になるかもしれませんが、通常プランであれば、各社の見積もり比較でグンと抑えられる可能性も高いので

  • 時間を指定したい、あるいは当日中に作業を終えたい
  • 荷物が多く(大きく)単身パックの利用ができない

上記に当てはまる人は、必ず一括比較して一番安い引越し業者を見つけておきましょう。

自身の移動も兼ねて赤帽引越しを選択する手も

赤帽が候補に挙がるのは同市内程度の近距離引越しですが、東京名古屋間の距離で利用するメリットもあります。

赤帽は軽トラック1台チャーター式の引越しなので、当日中の引越しが可能です。また、即日の依頼など急な対応をしてもらえることが多いです。

荷物量については単身パックの2倍以上積むことが可能で、一人暮らしの引越しであれば困ることはないでしょう。

また、通常引越し業者では不可としていることの多い、利用者の同乗OKとしている赤帽もあることから、東京名古屋間の移動費用(新幹線で1万円程度)を浮かせることが可能です。
(赤帽によって規定は異なるので注意)

そのため、当日中に自分も荷物と一緒に移動してスマートに引越しを完了できるという点では選択するメリットが大きいといえますね。

東京⇔名古屋の引越しを安くする方法

東京と愛知間の引越しでは、格安長距離プランを利用できるに越したことはありません。

ただ、通常プランの見積もりを安くすることにも共通して言える方法がいくつかあるので、まとめていきます。

荷物量を可能な限り減らす

東京と名古屋間の引越しでは単身パックや混載便での引越しがおすすめです。

ただ、これらプランでは、トラック1台のスペースを丸々使えるわけではないので、荷物量が少ない場合に限ります。

そのため例えば、家具1、2点、もしくはダンボール数箱さえ無ければ単身パックに積み切ることができる荷物量
…などという状況であれば、処分して適用可能な荷物量まで調整するという手が有効です。

また、必ずしも処分する必要はなく、ダンボールだけ移動時に車で運んだり宅急便で別送したりして引越し業者に依頼する荷物量を減らせば良い、ということになります。

通常プランを利用する場合でも同様で、荷物量が減れば減るほどチャーターするトラックサイズが下がるので、見積もりを抑えることができます。

訪問見積もりを受ける際、「安くなるならこの荷物は処分しても良いと考えてます」などと相談してみるのが良いかもしれません。

引越し作業開始日時を業者に任せる

東京愛知間の引越しに混載便や帰り便を利用する場合は、適用条件として業者側のスケジュール優先となります。

対して通常プランでは細かく時間指定が可能ですが、あえてざっくりと「〇月×日~〇月△日の間」と任せることで見積もりを安くしてもらえる可能性があります。

実際に、「フリー便」という形でプラン化している引越し業者もあるくらい。

作業日時については、スケジュールを任せれば任せるほど引越し業者としても助かるので、交渉の余地が大きくなります。

また、依頼が集中する土日祝や連休中は料金が高くなる傾向があるため、なるべく平日に予定を空けておくことをおすすめします。

相見積もりをとって各業者を比較する

引越しをもっとも効果的に安くできるのが、相見積もりです。

各業者を比較することで一番安い引越し業者が分かるのはもちろん、自分の引越し条件(希望日時・荷物量等)に対し、ピッタリ都合の合う引越し業者を探すことができます。

特に混載便や帰り便といった格安プランの適用は、こちら側の都合より業者側のスケジュールによるものが大きいです。

あれやこれやとネット上で検討するよりも、各社に同条件を伝えて見積もり比較するのが一番手っ取り早く確実なんです。

引越し一括比較サイトを使えば、各社からいっぺんに同条件での見積もり比較が可能です。

東京⇔名古屋間のプラン探しと相場チェックも兼ねて、利用してみるのがおすすめです。

引越し侍なら
“一番安い引越し業者”がみつかる!
  • 提携業者300社以上!

人気大手から地元の中小まで幅広く比較

  • 引越し料金最大50%OFF!

幅広い業者比較でとにかく安くなる

公式サイトはこちら

東京と名古屋の距離ならレンタカーで自力引越しも

東京と名古屋間の引越しをレンタカーで自力で行う場合の費用目安は次の通りです。

内訳費用
基本料金(12時間)13,750円
乗捨料金23,000円
免責額補償1,430円
高速道路料金7,200円
ガソリン代4,900円
合計50,280円

※東京から名古屋までの引越しを想定した目安料金
※ニッポンレンタカーでハイエースロングを12時間レンタル

東京名古屋間をレンタカーで引越しした場合の費用はおおよそ表の通りに。

自力で5万円程度であるため、引越し業者の通常プランの相場と比較してみてもやや安い程度の費用でしょうか。

当然、自力での引越しなので、作業に労力がかかるうえ、ダンボールなど梱包材サービスや養生のサービスはありません。

それらを踏まえて、レンタカーを利用したところで、特に引越し費用が抑えられるわけではない…という結論になります。

とはいえ、3月4月の繁忙期では引越し業者の見積もりが大きく跳ね上がることが見込まれるので、引越しシーズン中の選択肢としてはアリかな?といった感じです。

まとめ

東京から名古屋、あるいは名古屋から東京へは350km。

やや長距離ではありますが、日数を考えても1日で作業を済ませることができます。

当日中の引越しを考えるのであれば、トラックチャーター式の通常プランの利用となります。

ただ日数にこだわりはなく、完全に安さ重視ということであれば、荷物量を調整してでも単身パックや混載便を利用するのがおすすめです。

いずれの引越しプランを利用するにしても、東京名古屋間の引越しを安くするためには、各社の比較をして最安値のプラン見積もりを手に入れることが一番のポイントとなります。

引越し侍なら
“一番安い引越し業者”がみつかる!
  • 提携業者300社以上!

人気大手から地元の中小まで幅広く比較

  • 引越し料金最大50%OFF!

幅広い業者比較でとにかく安くなる

公式サイトはこちら

ABOUT US

引越しチェキ!編集部
新しい場所へ移り住むワクワク感を求めてついつい引っ越しを繰り返すため常に金欠状態。
その結果、いかに安く引っ越せるかを自然と学び、友達が引っ越しすると聞けば呼ばれてないのに現場に駆けつけて業者さんと交渉を繰り返すおせっかい屋さん。
引越し歴:岐阜市⇒名東区(愛知)⇒小牧市(愛知)⇒伊勢原市(神奈川)⇒犬山市(愛知)⇒神戸市⇒目黒区⇒目黒区⇒渋谷区(累計8回)