ワクワク引越サービスの評判と口コミ体験談まとめ!料金見積もりは安いけど評判は悪い…?

ワクワクの引越し料金から
最大50%OFF

最安値のプランを探す

ワクワク引越サービスは東京都・千葉県・神奈川県を営業エリアとした中小の引越し業者です。

地域密着型の小規模な引越し業者ですが、その分小回りが利き“急な引越し“などの要望にも臨機応変に対応してくれるようです。

知名度が低く「安心して任せられる業者なのか?」と思っているユーザーのために、実際にワクワク引越サービスを利用した人の口コミや、サービス内容について解説します。

対応エリア
東京都他の東京都対応の引越し業者をみる
千葉県他の千葉県対応の引越し業者をみる
神奈川県他の神奈川県対応の引越し業者をみる

結論、ワクワク引越サービスがオススメなのはこんな人

  • 東京・千葉・神奈川内で引越しをする人
  • 一人暮らしの人
  • 急な引越しをする人

ただし、ワクワク引越サービス1社だけでの見積もりはやめておきましょう

他社との比較を前提とした、本命の1社と考えておくことをオススメします。

ワクワク含め3社程度で「料金の安さ」と「接客の対応」を比較。

作業の丁寧さ」については評判を決め手に、最終的な1社を決めましょう。

…当記事では、ワクワクの評判と体験談、そしてプランやサービスの詳細をまとめています。

ワクワク引越サービスを本命に見積もりを取ろうとお考えの方は参考にしてみてね。

当記事の口コミは弊社でWebアンケートを実施し収集したものです

目次

ワクワク引越サービスの評判の良い口コミ体験談

「手際よく作業が進み、仕事ぶりも丁寧で感動した!次回もぜひリピートしたいです」

女性/20代

非常に手際が良くてあっという間でした。仕事や応対も丁寧でさわやかな仕事ぶりに感動しました。

こちらが心配していた細かな点もささっと取り組んでくれて本当に助かりました。値段もリーズナブルでもし次があったらお願いしたいし、他の人にも勧めたいです。

10月上旬/東京都江東区⇒練馬区

「スタッフがとても爽やかで作業も非常に丁寧。料金も安く大満足の引越しとなりました」

男性/20代

とくに不満な点もなく、とても満足でした。

荷物も丁寧に運んでくださり、雰囲気も爽やかでキビキビ運んでくださっていました。

料金にもとくに不満もなく大満足しています。

3月下旬/徳島県⇒東京都

「料金があまりにも安いので逆に心配だったが、スタッフの対応もよく作業も丁寧で好印象だった」

女性/30代

見積もりの料金はどこよりも安かったので、最初はきちんと作業をしてもらえるか少し不安な気持ちはありましたが、電話の応対も丁寧で作業もきちんとこなしてくれて、とても印象が良かったです。

1月/千葉県千葉市⇒八千代市

「作業も迅速に丁寧だった。特に不満点も無く安心して任せることができました」

女性/20代

大きなベッドや冷蔵庫もすいすい運んでくれるのは、見ていて気持ち良かったです。

作業も対応もとても丁寧だったので、不安点が無かったです。

安心して任せる事が出来ました。

6月下旬/東京都港区⇒品川区

「作業も迅速に丁寧だった。特に不満点も無く安心して任せることができました」

知名度の低い引越し業者を利用するのは不安ですが、低価格で作業内容も満足できるのであれば、ぜひ使ってみようという気になりますね!

ワクワク引越サービスの評判の悪い口コミ体験談

「スタッフの対応は良かったが、養生されていない箇所が多く冷蔵庫に傷をつけられて最悪」

男性/40代

利用して満足だった点は依頼した時の営業マンの対応が丁寧だった点です、しかし悪かった点は作業スタッフの方々の雑な仕事内容だった点でした、普通なら床やドア枠が傷付かないように養生をするのですが、していない箇所が多々ありました‥こうした雑な仕事内容のおかげで冷蔵庫に傷が付いてしまいました‥以上です。

7月上旬/神奈川県⇒東京都

「作業はスピーディーだったが荷物の扱いがザツな印象。家具に傷をつけられた」

女性/20代

荷物をトラックに積む作業はスピーディーで早く終わりましたが、詰め込み方が雑な印象でした。

引っ越し先に着いて、ベッドを組み立てる時に組み立て方がわからないと言われた。ダイニングテーブルに少し傷が付いていた。

10月中旬/千葉県⇒岐阜県

「提供されたダンボールが小さすぎて唖然!大して荷物が入らず不満です」

契約の段階で、ダンボールのサイズや個数についての説明が無かったのか気になります。
梱包資材は無料提供してもらえるだろうと過信せず、サイズや個数について事前にしっかり確認しておくべきですね。

「安かろう悪かろうの典型的な業者。二度と使わない」

安い分サービスの質が劣るのは致し方ないことだと言えます。
もちろん安さとサービスの質を兼ねそろえている業者も存在しますが、そういう業者の方が珍しいとも言えますね…

「家電を破損された上に、全ての荷物を運んでもらえず最悪な業者です」

引越し作業中に荷物が破損したり紛失したり…ということは良くあることです。
そのために補償制度があるので、破損に気づいた時点で早めに申告することが大切です。

ワクワク引越サービスの口コミ評判まとめ

良い評判で目立った声

  • 料金が安かった
  • 作業がスピーディーだった

サカイやアリさんなどの大手と違い、中小の引越し業者は料金を安くすることで大手と差別化を図っているので、リーズナブルに引越しができる傾向にあると言えます。

実際に「料金が安かった」という口コミも多数あるので、お値打ちに引越しができる業者であることに間違いは無いと言えるでしょう。

また中小の引越し業者は、コスト削減のためスタッフも必要最低限の人数で行っているので、件数をこなすためには必然的に作業スピードも早いという印象です。

ユーザーにとっても、作業が迅速に終われば次の予定がスムーズに進むのでありがたいですよね。

悪い評判で目立った声

  • 荷物の扱いがザツだった

作業がスピーディーだったという良い口コミがある反面、荷物の扱いに関しては「ザツだった」との不満の声が多く目立ちました。

中小に限らず、引越し業者は1日に何件もの作業をこなす必要があるので、時間に追われて荷物の扱いが多少ザツになるのは致し方ないことです。

万が一荷物が壊れたり傷ついた場合は、引越し業者に弁償をしてもらうことができますが、弁償をしてもらうためには引越し当日に申告する必要があります。

あとになって「傷が付いていたから弁償してください」といっても、補償を受けることはできないので要注意です。

キッチリ補償を受けるためにも作業を全て業者任せにするのではなく、自分でも荷物に破損がないかしっかり確認し、作業を最後まで見届ける義務があるのです。

ワクワク引越サービスの強みと特徴について

ワクワクの強みと依頼するメリット

  • 大幅な値引きに積極的
  • 単身引越しが格安で行える
  • 急な引越しに対応できる

大幅な値引きに積極的

ワクワク引越サービスでは定期的にキャンペーンが行われるのですが、最終的な見積もり金額から約20%も割引いてもらえるキャンペーンも行っているので見逃せません。

大手のアリさんでもクーポンを利用すれば10%割引されるキャンペーンを随時行っていますが、この割引は最終的な見積もり金額から値引きされるのではなく、見積もり内訳の一部(運送費などの実費料金)が10%割引されるだけです。

つまり値引き料金は微々たるもので、最終的な見積もり金額を見ても「あれ?そこまで安くなってない…」なんて思う人も多いはず。

それに比べてワクワク引越サービスの割引は、最終的な見積もり料金から20%も値引いてくれるので、かなり安い見積もりが期待できると言えます。

しかも繁忙期でもキャンペーンの適用が可能なので、高額になりがちな時期でもリーズナブルに引越しができるのでかなり助かります!

見積もり金額から20%も割引いてもらえたら「かなり安くなった!」と満足して、即契約したい所ですが、首都圏には数多くの引越し業者が存在します。

中にはワクワク引越サービスよりも安い料金で引越しができる業者もいるかもしれないので、目先の値引き料金にとらわれず、必ず複数社で料金比較しておくことは忘れてはいけません。

複数の料金を比較する…ってかなり面倒なイメージですが、一括見積もりサービスを使えば簡単に複数社の料金比較ができるのでおすすめです。

ちなみにキャンペーンが行われていない時期でも、公式サイトにお値打ちな日がいつか一目でわかる「特売カレンダー」が記載されています。

一般的に引越し費用が高いとされている4月上旬や、土曜日でもお得に引越しができる日が含まれているので、引越し費用を節約したい人は必ずチェックしておきましょう。

キャンペーンの内容は随時変更される可能性はありますが、定期的にキャンペーンは行われているので、タイミグさえあえばお得な引越しが実現できそうですね!

単身引越しが格安で行える

ワクワク引越サービスでは、単身引越しに対応できるトラックサイズを豊富に取り揃えているため、無駄なくお得な単身引越しが実現します。

単身引越しと一口に言っても、荷物量は人それぞれですよね。
荷物が少量なのに大きなトラックを用意されたのでは、無駄に高い料金を支払うことになってしいますが、ワクワク引越サービスでは

  • ダンボールプラスα程度のほんの少量の荷物→バンタイプ
  • 1R程度の少し荷物が多めの単身者→ワゴンタイプ
  • さらに荷物が多い場合→2tショートトラック

など、引越しをする人の荷物量に合わせて、最適なサイズのトラックで引越しをすることが可能です。

ワクワク引越サービスは中小の引越し業者ということで、もともと安めの料金設定をしている上に、さらにトラックサイズを豊富に取りそろえることで、よりお得で無駄のない単身引越しが可能となるのです。

とは言え首都圏エリアで単身引越しをする場合、必ず他社からも見積もりを取得して料金を比較しておくことが重要。

首都圏は引越しの激戦区でもあるため、格安で単身引越しが行える業者も数多く存在します。
損をしない為にも、一括見積もりサービスを使ってワクワク引越サービスよりも安い業者がないか探しておきましょう。

急な引越しに対応できる

ワクワク引越サービスでは「急に引越しすることになった!」などの急ぎの引越しでも
対応が可能です。

急な引越しは、トラックとスタッフに空きさえあれば基本的には受け付けてもらえますが、中小の場合はトラックもスタッフも最低限でやりくりしているため、急な引越しに対応してもらえないケースが往々にしてあります。

その点ワクワク引越サービスは、トラックを豊富に取り揃えていることもあり急な引越しでも対応してもらうことができるのです。

とは言え「即日(その日のうちに)引越しをしたい!」という場合は、さすがに応えられない可能性も高いですが、公式サイトでは「臨機応変に対応します」と言及しているのでダメ元で相談してみてもいいかもしれません。

急な引越を他社に断られた時や、繁忙期の引越しでどこも予約がとれない場合、ワクワク引越サービスなら対応可能かもしれないので、あきらめずに交渉してみましょう!

ワクワク引越サービスの会社情報と商品詳細

商号株式会社佐々木エンタープライズ
電話番号0120-0909-93
本社東京都江戸川区一之江8-19-6
創業2009年3月

ワクワク引越サービスのプランについて

概要安さ目安
ミニ引越プラン単身者(荷物少なめ:畳1~2帖程度の荷物量の方)のプラン9,800円~
単身引越プラン単身者(荷物多め:畳2~3帖程度の荷物量の方)のプラン14,800円~
カップルプラン2名で引越しをする方に向けたプラン24,800円~
家族引越プラン3名以上の家族で引越しをする方に向けたプラン39,800円~

※参考:ワクワク引越しサービス公式HP

ワクワク引越サービスでは、2名以下の少人数に特化したプランが多数用意されている印象です。

上記の4つのプランにプラスαで「荷造り作業をどこまで業者に任せるか」は見積もり依頼時に選択できるようになっています。

例えば全ての荷造り・荷解きを業者に任せることもできますが、その場合の料金は割高になるので要注意です。

お値打ちに済ませたいのであれば、荷造り荷解きは自分で行うようにしましょう。

公式サイトでプランとしては紹介されていませんが、家具家電を1点からでも引き受け可能となっています。

荷物の少ない単身者で「ダンボールだけマイカーに積んで自力引越しするから、ベッドだけ業者にお願いしたい」というケースなどにピッタリです。

ワクワク引越サービスの単身引越しパック

規定サイズのカーゴボックスで引越しをする、いわゆる「単身パック」というプランの用意はありません。

ワクワク引越サービスで単身引越しをしようと思った場合「ミニプラン」もしくは「単身プラン」のいずれかを選択することになります。

荷物が少なく、ダンボール数個程度の荷物しか無い人は「ミニプラン」の適用となり、ダンボールに加えて、少量の家具家電がある場合は「単身プラン」の適用とります。

移動距離によって料金は変動しますが、ミニプランを利用した場合なんと1万円以下の9,800円~単身引越しが可能!

荷物がダンボールだけの場合「引越し業者を利用するより、ヤマトで宅配として送った方が安いのでは?」と思う人も多いはず。

仮にヤマトでダンボール10個(Mサイズ)を同一県内に送った場合、16,100円の送料がかかるので、ヤマトを利用するよりも実はミニプランを利用した方がはるかに安いという結果に。

しかもワクワク引越サービスを利用すれば作業員付きで、家具の配置・設置も行ってもらうことができるので、断然ワクワク引越サービスに依頼した方がお得です。

ワクワク引越サービスの無料オプション・有料サービスについて

料金詳細
エアコン移設有料要見積もり
洗濯機移設無料
不用品回収有料要見積もり
不用品買取
荷物一時預かり有料要見積もり
ハウスクリーニング
車・バイク輸送
ピアノ輸送有料要見積もり
ペット輸送
ダンボール提供無料20枚まで無料
ダンボール回収無料一部エリア対象外
ハンガーケース提供無料規定枚数
布団袋無料規定枚数
クーラーBOX無料1つ無料(2Lのペットボトル7本収容可能)
おそうじサービス無料家具の背中のほこりを清掃します
家具移動無料同物件内に限る
荷造りお手伝い有料要見積もり
盗聴・盗撮器発見調査有料要見積もり
吊り上げ(下げ)作業有料要見積もり

オプションの数は過不足なく、ごく一般並みといった印象です。

他社ではあまり見かけない「クーラーBOX1つ無料」というオプションは意外と嬉しい人も多いのでは。

引越し当日までに処分しきれなかった冷蔵庫の中身をクーラーボックスで保管しておけるので、まだ食べられるものを無駄に処分しなくても済みますよね。

「荷物の一時預かりサービス」は、建て替えやリフォームで一時的に別の家に仮住まいをする場合に、仮住まいの家に搬入しきれない大型家具や家電を保管する際に便利なサービスです。

引越し業者の中には、提携業者が用意したトランクルームを利用するケースもありますが、ワクワク引越サービスでは自社で用意した大型倉庫での保管が可能です。

自社で倉庫が用意できる分、トランクルームを借りる際に発生する初期費用(敷金・保証金など)が発生せず、低価格で荷物を預けることができます。

オプションからは少しズレますが、ワクワク引越サービスではPayPay払いや、Tポイントを貯めることもできます。

引越し費用はある程度大きな金額の支払いになるので、ポイントをまとめて貯めることができますし、PayPay払いすればキャッシュレス還元を受けることもできます。

貯まるポイントや還元率は微々たるものかもしれませんが、現金で支払うよりは少し得した気分になりますよね!

まとめ:結局、ワクワク引越サービスってどうなの?

東京・千葉県・神奈川エリア内であれば安く引越しができる可能性が高く、しかも大幅値引きが可能なキャンペーンを行っている場合もあるので、タイミング次第ではかなりお値打ちに引越しをすることができそうです。

しかも特売カレンダーを見てみると、高いと敬遠されがちな4月上旬や土曜日でもリーズナブルに引越しができる日として設定されています。

仕事の関係でどうしても休日しか引越しができない人や、3月4月の繁忙期に引越しを検討している人こそ、ぜひワクワク引越サービスでの引越しを検討して欲しい所です。

とは言え、首都圏エリアは引越しの激戦区でもあるためワクワク引越サービス1社で即決するのはおすすめしません。

ワクワク引越サービスを本命としてキープしつつ、他にも安く引越しができる業者がないか必ず比較しておくことは必須です。