大阪の安いおすすめ引越し業者|見積もりを相場より安くする方法

大阪からの引越しを安くしたいなら、大手の引越し業者を利用するより地域密着型の引越し業者に依頼した方が安くなる傾向に。

なぜなら地域密着型の引越し業者は、広告宣伝費に大々的にお金をかけないため、経費がかからない分引越し料金が安くなる可能性が高くなるんです。

でも、いくら地域密着型の引越し業者が安いとはいえ、1社で検討するのは厳禁!
大阪から安く引越したいなら、地域密着型の引越し業者も含めて最低3社以上から相見積もりをとって比較することが重要。

大阪の人は「値切ってなんぼ」というように、安く買い物をするのが得意な風習がありますが、そんな大阪の人も満足できるような安い見積もりが期待できる引越し業者をご紹介します。

大阪府内・市内の引越しでおすすめ業者

単身引越しなら「ココ運輸」

「ココ運輸」は大阪の単身引越しを得意とする引越し業者です。

たとえば、大阪府内の引越し(10km以内)で、軽トラックの荷台に入る荷物(家具家電など15点程度)だけで引越した場合、7,700円で引越しが可能に。

この料金は、日通の単身パックや近距離引越しに適していると言われる赤帽よりも、かなり安い料金設定。
というより、この料金より安く引越せる単身プランは無いんじゃないか?と思うほどの破格の安さです。

また、ココ運輸は「365日同一料金」という珍しい料金設定が魅力的。
3~4月は引越しの繁忙期と言われており、引越し料金も必然的に高くなります。

しかしココ運輸は、料金が高くなりがちな3月や4月も通常期と同じ料金で引越せるんです。

しかも18時以降の貸切便を利用して引越した場合は基本料金から10%OFFに。
「貸切便」とはその名の通り、トラック1台を貸切るので「往復してほしい」「複数に立ち寄ってほしい」などの細かい要望に応えることが可能。

軽トラックで一度では運べない量の荷物がある単身者は、何度も往復してくれる「貸切便」は非常に便利。

「そんなに安いとサービス面が不安…」という声も聞こえてきそうですが、その点もご安心を。

なんとココ運輸は過去5年間の苦情件数がほぼ0件!(不在対応について1件のみ苦情あり)
クレームや苦情が多いと言われている引越し業界で「苦情件数0件」というのはスゴイこと。

ただし、ココ運輸では4階以上の建物・戸建て引越し・メゾネットの階段作業がある場合の引越しは対応していないので要注意。

ココ運輸

家族引越しなら「エール引越しサービス」

「エール引越しサービス」はファミリー向けの引越しを得意とする引越し業者です。

ダンボールなどの梱包資材はどこの引越し業者でも基本的に無料で提供されますが、最大で50枚としているところがほとんどです。

そんな中でエール引越し業者は、なんと100枚までダンボールが無料で支給されます!

荷物量が多くなることが想定される家族引越しでも(2Kの間取りで30~50個程度のダンボールが必要)100枚もあれば「ダンボールが足らない」ということはないでしょう。

ダンボールが足りなくなって、自分でコンビニなどに調達しにいく手間や、追加料金を払ってダンボールを購入しなくてもいいというだけでもかなり助かります。

さらに引越し料金が5万円以上だった場合、以下のいずれか1つが無料になるサービスも。

  • エアコン着脱・取付け無料(1セット)
  • リサイクル家電(エアコン・パソコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機)3点まで無料回収
  • 冷蔵庫・洗濯機のいずれかの清掃

エアコンの取付け作業は、オプション料金として別途請求する引越し業者がほとんどで、通常10,000円程度かかります。
リサイクル家電の処分にしても、運搬・収集料金を含めて最低でも6,000円以上かかります。

これらが無料になるだけでも、かなりコスト削減になるはずです。

家族引越しは、荷物が多い分どうしても料金が高くなりがち。
逆に言えば、荷物を減らせば引越し料金を安くすることができる訳だが、エール引越しセンターなら不用な荷物の処分も行ってくれるので、まさに荷物が多い家族引越しにはピッタリの業者。

不用品の種類によっては有料引取りとなる場合があるので、事前に無料か有料か確認しておくことは忘れずに。

エール引越サービス

大阪県外への引越しが安いおすすめ業者はサカイ

大阪から大阪府外への長距離引越しをする場合は「サカイ引越センター」がおすすめです。
なぜならサカイ引越業者は、大手引越し業者の中でも最安値の料金が提示される場合が多いと言われています。

さらに値引き交渉にも積極的なので、最安値で引越せる可能性が高くなります。

もちろんサカイ引越センターは全国に営業所があるため、中継地点も多く存在します。
中継地点が多いということは、旧居や新居から一番近い営業所から対応することが可能なので、人件費や燃料費のコスト削減ができる分安く引越せるという訳。

またサカイ引越センターは、多種多様な引越しニーズに合わせた様々なサイズのトラックを複数所有しています。

他の人の荷物と一緒に運ぶ「ご一緒便コース(混在便)」などの格安プランが利用できるのも、トラック台数を多く保有しているサカイ引越センターならではのメリット。

サカイ引越センターの大阪営業所一覧
大阪中央支社/鶴見支店/なにわ支社/港支社/新大阪支社/堺支社/泉北支社/松原支社/東大阪支社/八尾支社/南大阪支社/吹田支社/豊中支社/枚方支社/京阪支社/北大阪支社/りんくう支社/阪神支社

サカイ引越センター

大阪府で引越した口コミ評判から分かる料金相場

実際に大阪から引越した人の相場料金をまとめました。

料金引越し条件
約75,000円大阪-兵庫/3月下旬/単身(荷物少ない)
約38,000円大阪市内-大阪市内/10月中旬/単身(荷物少ない)
約50,000円大阪府内-大阪府内/8月中旬/5人
約48,000円大阪府内-北海道/7月下旬/単身(荷物少ない)
約80,000円大阪府-三重県まで/10月下旬/単身(荷物少ない)
約100,000円大阪府-大阪府/7月上旬/3人
約75,000円大阪府-兵庫県/10月中旬/2人
約80,000円大阪府大阪市ー大阪府羽曳野市/1月下旬/2人
約65,000円大阪市ー大阪市/1月中旬/3人
約70,000円大阪府泉佐野市~ 大阪府東大阪市/3月中旬/単身(荷物少ない)
約110,000円大阪市-箕面市/12月上旬/3人
約36,400円大阪市浪速区→大阪府四條畷市/9月下旬/単身(荷物少ない)
約30,000円大阪市-大阪府/5月下旬/2人
約10,0000円大阪府ー千葉県/9月下旬/2人
約83,000円大阪府堺市→大阪市/9月末/2人

※データは弊社でWEBアンケートを実施し募集したもの

表を見てもわかる通り「大阪発」という条件は同じでも、引越し先までの距離や引越す人数、荷物量によって金額は全く異なります。

上記の表は、自分の引越しがだいたいいくらになるのかという目安にはなりますが、正確な料金を知る為には見積もりを依頼しないとわからないという訳。

大阪発の相場料金がわかったと同時に、引越し料金は高額だということもわかっていただけたかと。

しかし、引越し料金は「定価」が無く、引越し業者の「言い値」で料金が決まってしまうので、交渉次第では充分に値下げの余地があるんです。

次の章では、大阪からの引越しを少しでも安く値下げするためのコツを紹介します!

大阪の引越し見積もりを激安にする方法

大阪からの引越しの見積もり料金を、少しでも安くする方法は

  • 不用品を処分して荷物を減らす
  • 繁忙期(3月・4月)を避けて引越す
  • 相見積もりをとって複数社の料金を比較する

引越しにコストをかけたくない人は、この3つは最低限必ずやるべき。

荷物が多ければ多いほど、大きなトラックが必要となるため必然的に料金も高くなります。

つまり少しでも引越し料金を安くしたいのであれば、不用品を処分して小さいトラックで引越せるよう荷物を最小限まで減らすことです。

そして3月や4月の繁忙期を避けてそれ以外の時期に引越すことで、かなり料金を安くすることが可能に。

なぜなら3月・4月は引越しの繁忙期と言われており、引越し依頼が殺到するため料金がどうしても高額になりがち。

引越しスケジュールにゆとりがある人は、繁忙期を避けて引越すだけで料金はかなり安くなります。

上記にあげた条件の中でも、引越し料金を安くする一番有効な方法は相見積もりをとって、複数社の料金を比較すること。

これをするだけでびっくりするほど料金が値下がるので、引越しにおいて相見積もりは絶対です。

「この記事で紹介されていた、安く引越せる地域密着型の引越し業者に決めようと思うけど、それでも他社と比較が必要?」

「この記事で書かれている業者が良さそうだし、その1社で決めちゃだめなの?」

この記事を読んでいる人の中には、こんな風に思う人も多いのでは。
確かに今回は安い見積もりが期待できる業者を紹介しましたが、あなたの引越し条件でも必ず安く引越せる、という保証は残念ながらありません。

なので一番いい方法は、今回紹介した業者を第一候補としてキープしておき、それよりも安く引越せる業者を探すのが最善策です。

具体的には、第一候補の業者を含めて最低でも3社以上から見積もりをもらい、その中で一番安い引越し業者を探すという流れになります。

比較する業者が多ければ多いほど、料金幅も広がるので安い業者を見つけやすくなるので、できれば5社以上からは見積もりをとりたいところ。

でも自分で5社以上の業者をピックアップするのって手間ですよね。
そんなときは「一括見積もりサービス」を利用すれば、あなたに代わって安い引越し業者を最短1分で知ることができるんです。

もちろん無料で利用でき、引越し条件を1回入力するだけで安い引越し業者が探せるので一括見積もりを使わない手はないのです。

まとめ:大阪で最安値の料金は業者比較で分かる

大阪は商売の街とも言われているように、引越し業者の数も非常に多いのが特徴。
その中で一番安く引越せる業者を探すのは至難の業です。

沢山ある引越し業者の中から一番安く引越せる業者を探すためには、とにかく複数社の料金を比較することが重要。

今回ご紹介した引越し業者を第一候補としてキープすることをおすすめしますが、さらに安い料金を提示してくれる業者があるかもしれません。

まずは一括見積を利用してあなたの引越し条件にピッタリの業者を探しましょう!