福岡の安いおすすめ引越し業者|見積もりを業者の相場より安くする方法

福岡県の引越しを少しでも安くしたいのなら、大手の引越し業者を利用するよりも地域密着型の業者に依頼した方が安くなる傾向にあります。

地域密着型の引越し業者は広告宣伝費にコストをかけず、その分引越し料金を安く設定しているので低価格で引越せるというわけです。

しかし地域密着型の引越し業者が安いとは言え、1社だけで検討するのは絶対NG。

福岡から安く引越したいのであれば大手引越し業者と地域密着型の引越し業者をあわせて、最低でも3社以上から相見積もりをとって比較することが重要です。

福岡県は沖縄などの離島への引越しも想定されますが、一般的に高いと言われる離島引越しもお得に引越せる業者をご紹介します。

福岡県内・市内の引越しでおすすめ業者

単身引越しなら「離島レスキュー隊(中村引越センター)」

離島レスキュー隊はその名の通り、福岡を拠点として離島の引越しをメインに行っている単身におすすめの引越し業者です。

家族引越しのプランももちろんあるが、単身者におすすめのプランがいくつも用意されているので単身者はぜひ検討してもらいたい業者のひとつ。

例えば「レンタル便」というプラン。他社ではあまり聞かないプランですが、荷物が少ない単身者だからこそできるおすすめのプランです。

どういうプランかというと、引越し業者に「ドライバー1人」と「トラック1台」だけ用意してもらい荷物の運搬や搬入は自分で行うというプラン。

「荷物が少ないからこそ、搬出や搬入は自分で行える場合が多い」という事に着目したプランで、業者が荷物を運搬しない代わりに安く引越せるということになります。

福岡からの引越しは海を渡ることも多く、フェリーを使って引越すこともしばしば。海を渡る引越しの場合に一番懸念されるのは、台風などの天候事情ですね。

離島レスキュー隊は、その名の通り海を渡る引越しを専門に行っているので、悪天候時の不測の事態でも対応できるノウハウを持っているので安心して依頼することができます。

離島レスキュー隊

家族引越しなら「アイソニックス」

アイソニックスは九州をメイン拠点として営業する、顧客満足度97%を誇るおすすめの引越し業者。

家族引越しの場合は荷物が多くなりがちだが、荷物が多いと必要なトラックサイズも大きくなるため、どうしても引越し料金は高くなります。

つまり、不用品を処分するだけで引越し料金を大幅に安くすることが可能になるのですが、今のご時世、不用品を処分するのにもお金がかかってしまいます。

しかしアイソニックスなら不用品を安価で引き取ってもらえるんです。自治体でごみを処分するより安い値段で引き取ってくれるので、その分引越し費用が浮くということになりますね。

そして家族の引越しの場合、ご家庭にピアノがあるという場合もあるかと思います。ピアノは繊細な楽器の為、引越し業者ではなく専門業者に運んでもらう必要があります。

専門業者に委託すると、どうしても高額になりがちで(アップライトで約2万円~)、さらにこの料金は中間マージン扱いで値引きができない料金となっているため、ピアノの引越しをためらう人は多いはず。

しかしアイソニックスなら一律8,000円でピアノ引越しが可能に。「それでも8,000円もかかるのか…」とも思いますが、別の引越し業者にお願いしたら2万円以上かかるところを、8,000円で済むならかなりお得でおすすめです。

引越しを機にピアノを手放そうと思っていた人も、この料金なら新居に持っていこうと思えるのでは。

アイソニックで家族4人で福岡県内に引越した場合、28,000円~引越しが可能(引越し条件によって料金は変動します)。

一般的に、家族で同一県内に引越す場合の相場料金は90,000円~なので、アイソニックスはかなり安く引越せるといえます。

お子さんがいる家庭だと、荷造りをしている時間が無い場合も。そんなときは荷造りや荷ほどきまで全ておこなってくれるおまかせパックを使うと非常に便利ですが、お任せパックって結構割高なので利用をためらう人も多いはず。

アイソニックスなら、荷造りを任せられる「お任せサポート」のプランを選んだとしても88,000円~と、一般的な家族引越しの相場よりも安く引越せるのが魅力的。

荷物が多くて、荷造りや不用品処分に困っている人ことアイソニックの家族プランを検討してみるのがおすすめ。

アイソニックス

福岡県外への引越しが安いおすすめ業者はサカイ

福岡県から県外へ引越す場合のおすすめの引越し業者は「サカイ引越センター」です。サカイ引越センターは、大手引越し業者の中でも安い見積もり料金が提示されやすいと評判です。

また値引き交渉にも積極的に応じてくれるため、大手引越し業者の中でも最安値で引越せる可能性が高いのです。

サカイ引越センターは全国に営業所があるため、中継地点が多く存在するというのもメリットのひとつ。

中継地点が多いということは旧居や新居から一番近い営業所が対応することが可能なため、人件費や燃料金のコスト削減につながり、結果その分安く引越せるということになります。

他にも、サカイ引越センターは引越しニーズに合わせた様々なサイズのトラックを複数所有しています。他の人の荷物と一緒に運ぶ「ご一緒便コース(混在便)」など、格安のプランが利用できるのもトラックを多く所有している大手サカイ引越センターならではのメリットといえますよね。

サカイ引越センターの福岡営業所一覧
福岡支社/福岡北支社/福岡中央支社/福岡東支社/福岡西支社/福岡南支社/博多支社/佐賀支社/北九州支社/北九州東支社/北九州南支社/久留米支社

サカイ引越センター

福岡県で引越した口コミ評判から分かる料金相場

実際に福岡県から引越した人の相場料金は次の通り。

料金引越し条件
約280,000円福岡県-沖縄県/12月下旬/単身(荷物多い)

※データは弊社でWEBアンケートを実施して募集したもの

この場合はフェリーを使って海を渡った引越しのため、本州へ引越す場合より割高になっています。

福岡県の引越しは、海を渡るか渡らないかで料金に大きな差がでるのが特徴で、海を渡る引越しはフェリーを利用するためどうしても高くなる傾向に。

逆に言えば、フェリーを使わない陸続きで引越せる本州への引越しであれば、ここまで割高になることはよっぽどありません。

例えば上記と同じ距離でも、東京へ引越した場合はフェリーを使わずにトラックでの移動が可能なため20~23万円程度で引越すことができます。

「福岡発」の引越しであっても、移動距離や引越し先によって料金は大きく異なってきます。上記で紹介した「相場」はあくまでも「相場」であり、正確な自分の引越し料金は見積もりを取らなくては分からないのです。

引越し料金には「定価」というものが無く、引越し業者の「言い値」で決定します。ただ、こちらから値下げ交渉をすればそれに応じてくれる可能性も充分にあるということになりますね。

福岡の引越し見積もりを激安にする方法

福岡県からの引越しを、少しでも安くしたい人が最低限行うべきことは次の3つ。

  • 不用品を処分して荷物を減らす
  • 繁忙期(3月・4月)を避けて引越す
  • 相見積もりをとって複数社の料金を比較する

引越し料金は荷物の量によって大きく左右されます。
荷物が多ければ多いほど、必要なトラックも大きくなるため料金も高くなります。

つまり引越し料金を少しでも安くするためには、不要な荷物は処分して小さいトラックで引越せるよう荷物を最小限まで減らすことがポイントです。

また引越しの時期を繁忙期(3月・4月)からズラすだけでも、かなりのコストダウンに。

3月・4月は引越し業者の繁忙期で、進学や就職などで引越し依頼が殺到するため、どうしても料金は高くなります。

引越しの時期をずらせるのであれば、極力この繁忙期は避けて通常期(5月~2月)に引越すのがおすすめ。

そして引越し料金を安くするために一番有効な方法は、相見積もりをとって複数社の料金を比較することです。

これをするだけでびっくりするほど引越し料金を安くすることができるので、少しでも安く引越したいのなら相見積もりは絶対とるべきです。

「この記事でおすすめされている業者に決めようと思うんだけど、それでも他社と比較するべき?」

「この記事に書かれている業者なら料金も納得できるし、その1社で決めちゃダメ?」

記事を読んでいる人の中には、こんな風に考えている人もいるのでは。

今回は福岡県から安く引越せる業者を紹介しましたが、必ずしもあなたの引越し条件でも安く引越せるという保証は残念ながらありません。
他にもあなたの引越し条件にあった、安い引越し業者はいくらでもあるのです。

そこで、相見積もりの取り方でおすすめの方法としては、今回紹介した業者を第一候補としてキープして、それよりも安く引越せる業者を含めて3社以上から相見積もりをとる、という方法。

もちろん比較する業者が多ければ多いほど、業者間での料金の差も大きくなるので、より安い業者を見つけやすくなります。

つまり3社と言わず、できれば最低でも5社以上から見積もりをとるのが理想的。

「自分で5社も業者を探さなきゃいけないの?めんどくさいな…」

わかります、その気持ち。でもその面倒な業者探しや、複数の料金比較が簡単にできる「一括見積もりサービス」を使えば、わずらわしいことが全て解決されちゃいます。

「一括見積もりサービス」とは、インターネットでいつでもどこでも無料で利用できる引越し見積もりサイトです。

引越し条件(時期や住所など)を1度入力するだけで、あなたの引越し条件にあったおすすめの引越し業者をわずか1分程度で、何社かピックアップしてくれるんです。

一括見積もりなら自分で1社1社業者を探す手間も省ける上に、安く引越せる業者を探すことができるので、ユーザーにとってはメリットしかないサービスなのです。

まとめ:福岡県で最安値の料金は業者比較で分かる

九州の中で一番の大都市ともいえる福岡は、引越し業者の数も多いのが特徴。
福岡をメインに営業する地域密着型の業者も多いため、その中から一番安い引越し業者を探すのは正直大変。

福岡からの引越しを少しでも安くするためには、とにかくたくさんの業者を比較することが重要です。

沖縄などの離島へ引越す場合は、料金も高くなる可能性が高いので少しでも安く引越せる業者を、より慎重に探す必要があります。

今回紹介した業者を候補に入れつつ、さらに安く引越せる業者を同時に何社か探すのが、福岡県からの引越しを安くするポイント。

一括見積もりサービスを利用すれば、あなたの条件にあった業者を簡単に探すことができるので、ぜひ利用してみてほしい。