トップページ > 引越しお役立ち情報 > 引越しを格安にするコツを伝授!引越しの格安会社もご紹介!

引越しを格安にするコツを伝授!引越しの格安会社もご紹介!

 格安 アイキャッチ

 

 

引越しは、新しい家電や家具を買いそろえたりすることも多く、何かとお金がかかるものですよね。

 

単身での引越しにせよ家族での引越しにせよ、引越し費用は安いに越したことはありません!

 

「格安ってそもそもいくらくらいの料金のことを言うの?」

「安い業者って、サービスがあまり良くないんじゃ…」

今回はこんな疑問をまるごと解決していこうと思います!

 

さらに今回は、引越しを格安で行うための秘訣もご紹介したいと思います!

 

格安引越し会社で引越しをするのはもちろん、自分で節約できる箇所や、引越しの費用がトータルで少しでも安くなれば、そんなうれしいことは無いですよね!

 

 

 

 

1.そもそも引越し費用の相場って?

 

 

 相場

 

「引越しを格安でする」と言われても、引越し費用の相場がわからなければ、そもそも格安なのかどうなのかわかりませんよね!

 

 

そこで、まずはCMなどで認知度もある大手引越し会社の金額の相場と、格安引越し会社の金額を比較してみましょう!

 

 【大手引越し会社と格安引越し会社の料金比較】

大手引越し会社 格安引越し会社
単身/近距離(50㎞~100㎞) 2万円~5万円程度 11,000円~38,000円程度
単身/長距離(100㎞以上)の場合 3万円~15万円程度 22,000円~51,000円程度
4人以上の家族

近距離(50㎞~100㎞)の場合

9万円~20万円程度 5万円~12万円程度
4人以上の家族

長距離(100㎞以上)の場合

10万円~35万円程度 8万円~25万円程度

(荷物の量や、引越しプラン内容によって金額は変動しますので、金額はあくまでも参考程度にしてください。)

 

なぜ大手引越し会社は高いと言われているの?

 

表を見ても、格安引越し会社の方が安いことは一目瞭然ですよね!

 

そもそも、なぜ大手引越し会社は高いと言われているのでしょうか?

 

その理由は「テレビCM」「広告宣伝費用」が発生しているからです。

 

CMなどの宣伝費は、引越し会社が支払うのではなく、サービス価格として利用者が支払う仕組みになっています。

そのため、大手引越し会社の価格設定が高くなっているといえます。

 

それに比べて格安引越し会社は、口コミや自社HPなどを使って知名度を上げているため、CMなどの広告費がかからない場合がほとんどです。

 

その分、価格が安く設定されていることが多いのです!

 

「格安引越し会社に依頼すると、安くなるのはいいけどサービスの面ではどうなんだろう…」

と不安に思う方もいると思います。

 

でも安心してください!

格安引越し会社でも、サービス内容は大手に負けていないんです!

 

格安引越し会社のサービス内容に関しては、またのち程ご紹介したいと思います!

 

 

2.格安引越し会社紹介

 

 業者

 

 

では、具体的に「格安引越し業者」ってどんな業者があるのでしょうか?

 

CMなどをしておらず認知度が低いので、なおさら「格安引越し業者」について知識がない人が多いのではないでしょうか?

 

そこで、格安で引越しのできる代表的な業者を4社紹介したいと思います!

 

 

100円引越しセンター

 

100円引越しセンター」なんて、名前のインパクトはバツグンですよね!

 

社名を見てわかる通り「100円で引越しができる会社」なんです!

 

100円で引越しができる訳ない!」と思っている人も多いかと思いますが、下記の3つの条件のうち、どれか一つでも満たせば本当に100円で引越しができちゃうんです!

 

その条件とはこちらの3

100円で引越しができる条件

1.光インターネットの契約
(フレッツ光・Sonet・BIGLOGE・Softbank・auひかり・NURO)
2.モバイルWi-Fiルーターの契約
(Y!mobile・UQwimax)
3.携帯乗り換え契約
(様々なキャリアから、ソフトバンクへの乗り換えが条件)

引越しの契約時に、上記のいずれか1つを契約すれば100円で引越しができる仕組みになっています。

 

引越しを機に、インターネットの回線やWi-Fiの環境を変えようと思っている人にとっては一石二鳥の引越し会社ですよね!

 

しかし、上記の条件を満たせばいいとは言え、100円でどこまでサービスを受けることができるのでしょうか?

 

まずは単身(一人暮らし)引越しの場合からみてみましょう。

 

単身

 

 

2tトラック(ショート)で運べる荷物の目安

・冷蔵庫
・洗濯機(ドラム式以外)
・シングルベッド
・布団一式
・テレビ
・テレビ台
・DVDプレーヤー
・電子レンジ
・パソコン
・自転車
・本棚
・衣装ケース×5個
・ハンガーBOX×2個
・カラーBOX×2個
・ダンボール×20個

 

100円で、これだけのことができるなんてすごいですよね!

単身(一人暮らし)の方であれば、2tショート車でもじゅうぶん荷物を積むことができます!

 

続いて家族で引越す場合、100円でどこまでサービスを受けられるのか、みてみましょう。

 

 

 家族

 

 

2tトラック(ロング)で運べる荷物の目安

・本棚
・チェスト
・シングルベッド
・布団一式
・ローテーブル
・ダイニングテーブル一式
・カラーBOX×2個
・テレビ、テレビ台
・DVDプレーヤー
・パソコン
・電子レンジ
・レンジ台
・冷蔵庫
・洗濯機(ドラム式以外)
・掃除機
・証明器具
・扇風機
・自転車
・衣装ケース×5個
・ハンガーBOX×3個
・ダンボール×30個

家族で引越す場合も、「2tロング車に積める量の荷物で、30㎞以内の距離」であれば本当に100円で引越しをすることができちゃいます!

 

オリジナルサービス

 

大手引越し会社では、ダンボールなどの梱包材を無料提供してくれる場合がほとんどですが、格安引越し会社では、そういった梱包資材は有料である場合が多いようです。

 

そんな中でなんと100円引越し会社は、引越しに必要なダンボールなどの梱包材を無料で借りることができます!

 

無料オプション

・ダンボール(単身:20個、家族:30個)
・ガムテープ
・ふとん袋
・ハンガーBOX

 

100円で引越しができる上に、梱包資材まで無料で提供してもらえるなんて嬉しいですよね!

 

その他にも有料オプションサービスとして「ピアノ輸送」「マイカー輸送」「ペットの輸送」「不用品引き取り」なども行っています。

 

100円引越しセンター」が気になる方は、ぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね!

 

 

カルガモ引越しセンター

 

カルガモ引越しセンターはオリジナルのサービスやプランが充実した引越し会社です。

引越し専業で47年の実績を持っており、全国エリアの引越しにも対応しています!

 

カルガモ引越しセンターなら長距離の引越しも格安で行うことができちゃいます。

 

数々のテレビドラマや、バラエティー番組ともタイアップしており知名度も上昇中!

 

オリジナルサービス

 

カルガモ引越しセンターには、大手引越し会社に負けないような魅力的なプランがそろっています。

 

カップルプラン

同棲を考えているカップルにピッタリのプランです!

 

どんなプランか具体的に説明すると、彼の分の引越し荷物をトラックに積んでそのまま彼女の家へ向かい、同じトラックに彼女の荷物も積んで新居へ向かう、といったプランなんです。

 

 

 同棲

 

このプランで引越しをすれば、それぞれが引越し業者に依頼する手間を省くことができます。

コストの削減にもなるので一石二鳥ですよね!

 

 

トランクルーム1か月無料

他にも、カルガモ引越しセンター独自のサービスとして「トランクルーム1か月保管料無料」があります!

 

トランクのサイズは小さなものから、大きなものまで種類も豊富!

新居に入りきらない荷物や、オフィスの引越しなどで、荷物を一時的に預かってほしい場合には便利なサービスですよね!

 

 

ZERO1引越しセンター

 

ZERO1引越しセンターは低価格にこだわりながらも、サービスの質は保ちつつ、オリジナルサービスや魅力的なプランが多くあることが特徴です。

 

ではどんなサービスがあるのか具体的に見ていきましょう!

 

オリジナルサービス

荷物の量や、距離に合わせてピッタリのプランを選ぶことができます!

例えば…

 

節約プラン

30,000円~ 引越し可能

 

引越しにかかる費用をとにかく抑えたい!という人向けのプランです。

低価格にも関わらず「家具の梱包」「新居での家具のセッティング」「10分間おもてなしサービス」まで行ってくれるのはうれしいですよね!

 

10分間おもてなしサービス」とは引越し終了後、「カーテンの取り付け」「テレビの配線や設定」など作業スタッフができる範囲のサービスを、10分間お手伝いします、というものです。

 

難しい配線など任せることができるので、こういったサービスがあるのは助かりますよね!

 

らくちんプラン

40,000円~引越し可能

 

引越しの荷造りって、意外と時間がかかる面倒な作業ですよね。

その面倒な荷造りを、ZERO1のスタッフが行ってくれるというプランです!

 

利用者は荷ほどきをするだけでOKなので、「引越しまで時間がなく荷造りしている暇がない」という人や「荷物が多く、自分では何から手をつけていいのかわからない」という人はこのサービスがオススメです!

 

 

スペシャルプラン

60,000円~引越し可能

 

「荷造りする時間もないし、荷物も多いから全てプロにお任せしたい!」という人にはピッタリのプランです!

 

面倒な荷造から荷ほどきまで全て任せることができちゃいます!

 

利用者は特に何もする必要がないのに、低価格でこのサービスを受けられるのは魅力的ですよね!

 

金額は時期や距離によって変動しますので、ZERO1引越センターが気になる人は見積もりをとってから契約することをおすすめします!

 

 

ケーエー引越センター

 

 

ケーエー引越センターはエリアは限られているものの(東京23区・埼玉県・神奈川県・千葉県)首都圏で単身引越しを考えている人は格安で引越しをすることができちゃうんです!

 

「大学進学と同時に都内で一人暮らしをしたい」という人や「仕事の関係で単身、首都圏エリアに住みたい」という人にはオススメの引越し会社です!

 

 

オリジナルプラン

単身で引越す場合、ケーエー引越センターに依頼をすれば首都圏では最安値で引越しができる可能性があります!

 

では、具体的にどんな引越しプランがあるのか見ていきましょう!

 

爆安75プラン

7,500円で引越しが可能

 

荷物の量が少なく、近距離へ引っ越す場合は7,500円で引越しができちゃいます!

具体的にはダンボール20個程度までの荷物であれば、この価格で引越しをすることが可能です!

 

他にも、格安で引越しができるプランがあるのでぜひ公式サイトでチェックしてみてくださいね!

 

3.引越し費用を抑えるコツ、伝授します!

 

 伝授

 

 

引越し費用を抑えようと思ったとき、もちろん格安引越し会社などに依頼をして少しでもコストを抑えることは大切です。

 

しかし、引越し会社の選定以外にも、引越し費用をトータルで安くするためにはいくつかのコツがあるんです!

 

安くするコツを知らないと損をするかもしれません!

では費用を抑えるコツを早速ひとつずつ見ていきましょう!

 

引越す日にちや時間が重要

 

引越しをする時期や、時間帯によって値段が違うって知っていましたか?

 

一般的に3月~4月が引越しの繁忙期と言われており、この時期は引越し費用も比較的高く設定されています。

もし、引越しの時期に余裕があるのであればこの時期は避けたほうがいいでしょう。

 

また、土日や月初、月末も引越し会社が忙しくなる傾向にあるので、それに伴って値段も高くなる可能性があります。

 

逆に言えば5月~8月、12月~2月は閑散期と言われており、比較的安く引越しをすることができる可能性があります。

 

できるだけ、コストをかけずに引越したいと思っているなら、以下の表を参考に引越し時期選びをしてみるといいかもしれません!

 

避けるべき時期 3月~4
◆月末・月初
◆土・日
おすすめの時期 5月~8月・12月~2
◆月末と月初以外
◆平日

 

 

引越し時期による費用の違いについてはこちらでも詳しく記載していますので、気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

不用品は売ろう!荷物が減ればコスト削減にもつながる!

 

荷物が多いと荷造りするのも大変ですが、コストも余分にかかってしまうんです!

 

引越しの見積もりをとる際、引越し会社の人は家の中にある荷物をざっくり計算して「だいたいダンボール〇〇個分だから、この位の金額だな」と金額の概算を出します。

 

つまり不用品や不要な荷物があったとしても、その分の荷物も引越し代金として計上されてしまいます。

 

見積もりを依頼する前に不用品は処分してしまうのがベストです。

しかし、見積もりまでに不用品の処分が間に合わないのであれば、お風呂場やトイレなど引越し会社の人が目につかないところに一時的に荷物を避難させておきましょう。

 

リサイクルショップや、フリマアプリなどをうまく活用すれば不用品だと思っていたものもお昼ご飯代くらいにはなるかもしれません!

 

 

ダンボールは自分で調達

 

ダンボール

 

 

大手の引越し会社は、ダンボールを無料で提供してくれる所がほとんどです。

しかし格安引越し会社に依頼をした場合、ダンボールなどの梱包資材は有料オプションの場合も少なくありません。

 

引越し費用を少しでも安く済ませたいのであれば、ダンボールも自分で用意しましょう。

しかし、引越しに適したサイズのダンボールを自分で調達するのは意外と難しいものです。

 

ダンボールが無料でもらえる可能性のある場所などは、こちらの記事に詳しく記載していますので、気になるかたがぜひ読んでみてくださいね!

 

退去費用を抑える

 

「敷金」という言葉を聞いたことがありますか?

もともと住んでいた旧居が賃貸住宅なら、退去するときに「敷金」が戻ってくる可能性があるんです!

 

「敷金」とは、退去するときに部屋を原状回復させるための清掃や修復をする費用を、あらかじめ預けておく費用のことを言います。

 

部屋をキレイに使用し、退去時に修繕費用が特に必要なければ敷金の全額、もしくは一部が返金されることになっています。

 

つまり普段から家をキレイに保ち、備品を壊さないように気をつけていれば退去時にある程度のお金が戻ってくるんです!

 

何かと物入りな引越しの時期、少しでもお金が戻ってくるなんて嬉しいですよね!

 

退去時に少しでも敷金が戻ってきやすくなる「お掃除のコツ」や「自分でできる掃除実践ガイド」は別の記事でも詳しく紹介しています!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

相見積もりをとる

 

 見積

 

 

引越し費用を安くするには「複数社から見積もりを取る」ことが必要不可欠です!

1社から見積もりをとっただけでは、自分の引越し価格が適正なのか判断ができません。

 

最低でも3社以上から見積もりをとり、自分の引越し価格の適正を知ると同時に、値引き交渉をすることが重要です。

 

「値引き交渉って?」「見積もり金額から、さらに値引くことなんてできるの?」と思う方もいると思います。

 

たとえばA社とB社で見積もりをとり、C社にも見積もりを取る予定だとします。

A社が10万円の見積もり、B社は15万円の見積もりを提示してきた場合、普通ならA社と契約してしまいがちです。

 

ですがここで諦めてはいけません!

C社との商談で「A社は10万円でした。それより安くして頂けるならC社と契約しようと考えています」と言ってみるのです。

 

もちろん、その通りにならない場合もありますが「うちと契約してくれるなら8万円でいいですよ!」と言ってもらえる可能性は十分に考えられます。

 

「この金額ならまぁいいか」と妥協せずに、ダメ元で何社から相見積もりをとることが、引越し費用を安くする重要なポイントです!

 

引越し見積もりサイトで安い業者を探す

 

「そもそもどの引越し業者から見積もりをとったらいいかわからない」という方は、まずは下記の一括見積サイトを使って、安い引越し業者を探してみましょう!

 

一括見積サイトを利用すれば、自分で引越し会社に電話をしなくても、一度に複数社の見積もり金額を知ることができます。

 

忙しくて自分で引越し会社に電話をかける時間がない人は、まずは一括見積サイトを使って一番安い引越し会社を探してみてはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

 

今回は格安で引越しができる会社を紹介しましたがいかがでしたか?

格安の引越し会社は、大手の引越し会社に比べてサービスが劣っているように思いがちですが、実は独自のサービスやオリジナルのプランを設けている会社が多いのです。

 

また、トータルで考えたときに引越し費用以外でも、コストを抑えるコツは意外とたくさんあるものです。

 

業者に依頼しなくてもいいことは自分で行ったり、不用品は売ってお金に換えるなど、できることをコツコツ行えば引越し費用を抑えることが可能です。

 

自分でできることを実践しつつ、ライフスタイルに合う格安引越し業者を探して、無駄のない引越しをしましょうね!

 


 

引越しの見積もりは引越し価格ガイドにお任せ!引越しの内容を入力するだけで最大10社見積もり金額を一括で調べることが出来ます!その他にも料金シミュレーターやお役立ち情報が満載です。

 

引越し見積もりの定番!「引越し価格ガイド」

最短1分でどこが安いかわかる!引越しの一括見積。お得な特典も多数あり。

  • 引越し料金最大50%OFF
  • キャッシュバック最大10万円

大手から地域密着の引越し業者まで。全国260社の中から厳選した引越し業者の情報を最短1分で届けてくれます。

最も安い引越し業者を探す



 

最安値が見つかるのは当たり前、全国の引越し業者のなかからサービスも満足な引越し業者が見つかります。料金相場・口コミ・引越し業者情報・引越しダンドリ情報も充実!

 

1番安い引越しが見つかる「SUUMO引越し見積もり」

不動産賃貸でお馴染み「SUUMO」の引越し見積もりサービスです。

  • 最大50%引越し費用が安くなる
  • 電話番号の登録不要!メールアドレスだけでもOK

引越しの一括見積もりサービスは5~6社の引越し会社から一気に電話がかかってきます。 忙しい方やゆっくり比較検討したい方は「SUUMO引越し」が圧倒的にオススメです。

最も安い引越し業者を探す



 

私がいつも使ってるのが「引越し達人」

私と友人の家族が使ってうわー!ってくらい安くなった経験があり、大丈夫?って思ったほど。

  • 単身引越しで8万円⇒3.5万円に。
  • 家族引越し(都内2LDKから3LDK)で29万円⇒9万円に。

あと面倒くさい荷物入力を人数で自動計算してくれるのですごくラク。入力後すぐに見積もり比較表が出てきてパッと分かりやすいです。

 

210社以上の業者提携なので、より格安料金になりやすくなっているのも魅力。

特典もいっぱいでおすすめ

最も安い引越し業者を探す